• 2020年1月11日
  • 2020年1月20日

[デザイン食堂 淀]#01 ふぉんと大切

デザイン食堂 淀、第1回目は「ふぉんと大切」です。はい、声に出したい日本語です「ふぉんと大切」 しつこいですか、はい。 でも、デザインを考えるとき、フォントの選択は本当に大切です。 明朝体、ゴシック体、POP書体は知っていても、その使い分けが曖昧な人は多いはず。 今回は、仕事で使う文書作成に必要なフォントの基礎知識です。 ちなみに職場によってPC環境はバラバラだとは思いますが、行政組織で一般的な環 […]

  • 2020年1月11日

[デザイン食堂 淀]#00 デザインは料理に似ている?

昨年の夏、縁があって尼崎市と生駒市のサマセミで、「お役所ちらしから学ぶ、伝わるちらしづくり」という講座を行わせていただきました。 これが思った以上に好評で、受講していただいた方からは「教えてもらったこと意識しながら作るようになった」とか、同業者以外の方でも「商店街のちらし、こんな感じで作ったんですけど」と見せていただいたりと、私自身が思っていたよりも需要があることが分かりました。 サマセミは50分 […]

  • 2019年12月30日

クセのあるイタリアンがめっぽううまい@堺・白鷺「くえろ・くえら」

「ここで食べた『栗のカルボナーラ』が忘れられない」 「どこか美味しいところない?」とぼんやり聞かれる度に答えたのが、このお店のスペシャリテ。 堺の白鷺という大阪府立大学の生徒以外はなかなかピンとこない場所で営業されているイタリアンの良店「くえろ・くえら」さんを知ったのは8年前。当時、愛媛県の某市にお勤めだったTさんが大阪で同業者と飲み会をとお誘いいただいて、そのとき食べた料理の一つが『栗のカルボナ […]

  • 2019年12月19日

洗練された大衆蒸し料理@中央区平野町「酒と肴とせいろ蒸し オオサカチャオメン」

かつて梅田の阪神百貨店の地下1階スナックパークに「阪神チャーメン」というお店がありました。 男兄弟4人で決して裕福な家庭ではなかったので、外食というとよくここに来てチャーメンを食べてました。 お店の名前を聞いたときに、真っ先に思い出したのがチャーメンのこと。 そんなノスタルジックな昭和の思いにかられながら、忘年会の三次会に伺った「オオサカチャオメン」は、おっともっともっと洗練された良いお店でした。 […]

  • 2019年12月12日

モンゴルズシアターカンパニー『Choose My Life!』俳優?役者?の異種格闘技

今、私の観劇傾向を牛耳っている魔性の女優・福田恵さんがこんなツイートをしたので、のこのことイサオビルまで行ってきました。 演劇界の未来を変える、かもしれない、らしい?? 人生の折々の選択をお客様にしてもらう、それによって結末が変わる、1組の男女の物語。 お客様どうか私達を幸せにしてください。 12/10火19:30〜 観客選択型演劇『Choose My Life!』 maechang・福田恵 @イ […]

  • 2019年12月9日

僕が今でもキャラメルボックスを応援するワケ

私の「推し」のキャラメルボックスが活動を休止して半年。 いつもならクリスマス公演の時期ですが、今年はそのそわそわ、ワクワクした感情を味わうことができません。 昨年の12月9日は、クリスマス公演『リトル・ドラマー・ボーイ』の大阪公演千穐楽でした。 当初、観に行く予定は無かったのですが、ぽっかりと時間が空いたので当日券で観劇。主役の矢野トオルを演じた鍛治本大樹さんがちょうどその日が誕生日で、劇場でハッ […]

  • 2019年12月4日

豊富に『肉』な満腹居酒屋@京橋「くずし肉割烹とろにく 京橋店」

ここ数年、「肉バル」は流行りでして、少し食傷気味。 もう少し気楽に食べに行きたいなぁと思っていたら、半年ほど前にオープンしたお店でなかなか良かったよという話を聞いたので、同僚を連れて行ってきました。 場所は京橋駅から徒歩5分ほど。京橋は駅から離れても意外と飲食店があるんですよねぇ。 大阪シティホテル京橋の1階で、外観はあまり目立ちません。おっと、外観写真撮り忘れた。 店内は2人~4人の仕切りのある […]

  • 2019年11月26日

あっさりあさりダシの鍋うどん@中崎町「かける小町」

8月にオープンして気になっていたお店に行ってきました。 「あさりだしうどん」という聞き慣れない店頭ポップに、日本酒を備えたスタンドバー。 なんとも興味をそそられるお店ですが、あとで調べたところによると、オープン時にクラウドファンディングも利用されていました。 うどんや日本酒を提供するだけでなく、「人との出会いにより、自分たちの町(コミュニティ)をアップデートする」というテーマで、お店での交流も考え […]

  • 2019年11月26日

LIFE is FANTASIA「エルフの隠れ里と竜精の巫女」リアルファンタジーで楽しみかた色々

「エルフ」という種族をご存じでしょうか? あれでしょ? 金髪や銀髪で耳の長い……いすゞのトラックを思い出した人はごめんなさい。 剣と魔法の世界、ゲームや小説などでエルフを知っており、そんなファンタジーの世界に親しんできた者にとってはたまらないイベントが開催され、娘と娘の友だちとともに参加してきました。 あぁ、エルフと言えばディードリットという世代のおじさんにとっては、なんだか感慨深いなぁ、と思った […]