2015年3月

1/2ページ

吹田市「ガルル珈琲」がるる~っ!美味しい珈琲と充実フードのカフェがオープン

がるる~! ごめんなさい。店名を聞いて、つい言いたくなったので。 吹田市上山手町に本日3月26日(木)にオープンした「ガルル珈琲」さんのオープニングレセプションにご招待頂きました。 お店は上山手の住宅街にあって、郊外型の店舗。駐車場や看板だけ見ていると郊外型のファミレスみたいにみえますが、店内に入ると意外や意外、これが木の温もりを感じられる落ち着ける内装になっています。なんかコソッと中庭っぽいとこ […]

なんば「Bar くえろ・くえら」奥野シェフの繰り出すクセのある料理が素敵

ひさっびさになんばの「Barくえろ・くえら」さんへ。堺の白鷺にある「くえろ・くえら」さんの2号店で、同店で腕を振るっていた奥野シェフがこちらで開店してちょうど1周年。白鷺のお店は遠いのでなかなか行けないよね……とか、言いながら、こちらの店も本当にお久しぶり。申し訳ない。 お店は四つ橋線のなんば駅からすぐ近く。OCATの東側にある小さなお店です。この日は同行者とアラカルトでオーダーしてみました。 ス […]

  • 2015.03.25
  • ,

乙一「箱庭図書館」小説再生工場から生まれた秀作短編集

乙一さんの作品は、なんとはなしに避けていたのですが、オムニバス短編集で「Calling you」を読んでグッときて、本屋で平積みされていたこちらの作品を手に取りました。 【物語を紡ぐ町】で、ときに切なく、とくに温かく、奇跡のように重なり合う6つのストーリー。ミステリ、ホラー、恋愛、青春……乙一の魅力全てがすべてが詰まった傑作短編集! 集英社が運営されるサイト「RENZABURO」の中の読者参加型企 […]

滋賀県「なごみ康」人気の日本料理店をカジュアルに味わえる素敵な”居酒屋”

大人の遠足、夜に伺ったのはJR草津駅からほど近い「なごみ康」さんへ。昼に伺った「日本料理しのはら」の大将にお薦めをお聞きしたところ、真っ先に挙がったのが「滋味 康月」さん。滋賀在住の同行者が、大好きなお店が「滋味 康月」さんで、もちろんチェック済みだったんですが、全く予約が取れる見込みがなく……そこで、康月のオーナーさんが草津駅前でカジュアルな雰囲気のお店として昨年オープンした「なごみ康」さんに行 […]

滋賀県「シャーレ水ヶ浜」湖東で夕陽を堪能できる素敵なカフェ

大人の遠足、続いては琵琶湖湖畔の「シャーレ水ヶ浜」へ。 琵琶湖の東側を北へ、国民休暇村に向かう途中に現れる山小屋風(シャーレ)のログハウス。店内はマントロピースの暖炉があったり、木がたっぷりで良い雰囲気なんですが…… やっぱりお薦めはテラス席。琵琶湖を望む絶景をたっぷりと楽しむことができます。この日は夕方の5時頃に到着。湖の風を感じながら、ティータイムですよ。 しばらくすると湖が夕焼けに染まって […]

滋賀県「ラ・コリーナ近江八幡」発展途上の里山とデザートショップ

昼食を終えて、大人の遠足は話題のスポット「ラ・コリーナ近江八幡」へ。こちらは、今年1月9日にオープンしたばかりのスポット。バームクーヘンが人気のクラブハリエのカフェや近江八幡で創業140年余りの和菓子店「たねや」がメインショップとして開店されています。 ……と、言ってもこちらの施設、まだまだ発展途上。メインショップの他には、菜園などの「たねや農藝」が完成しているのですが、来訪者が訪れることができず […]

滋賀県「日本料理しのはら」遠方からでも訪れたい日本料理の名店

食べ仲間から”大人の遠足”のお誘い。週末にちょうど良い天気になったので、車を出してもらって滋賀県へ行って参りました。 ワタクシ、なんたってゴールドペーパードライバー。既に15年くらいは車を運転していませんので、車で行かなきゃ行けない場所は基本的にノーチャンスなんです。そういう訳で、遠足の行き先も完全にお任せ。で、行こうとなったのが、滋賀県の「日本料理しのはら」さん。私個人で […]