• 2020年8月1日
  • 2020年8月2日

オンライン市役所「企画部ゲーム推進課」課員を募集します!

全国の公務員を繋ぎ、バーチャルな市役所に所属して、お互いの知識や経験、悩みを共有しようという「オンライン市役所」という試みがあります。 今年の4月に立ち上がり、既にいくつかの「課」はFacebookグループを中心に積極的に活動をしており、例えば人事企画課ではこんなイベントを開催するなどしています。 […]

  • 2020年7月26日

【7/26新店】輪島の塩と醤油で魅せるラーメン@深江橋「麺匠 輪」

以前、自宅近くの天神橋筋六丁目でお店をやっていた友人が、改めて深江橋でラーメン店を再オープンするという連絡をいただきました。 店主の出身地である石川県輪島市のいわし醤油「よしる」や石川の食材と塩、醤油を使ったラーメンは変わらず、久しぶりに元気な姿を見たくなって、開店前に行ってきました。 鶏 清湯ラー […]

  • 2020年7月25日
  • 2020年7月25日

劇団ノーミーツ「むこうのくに」NoMeetsで濃密な芝居体験

2020年4月始動。 エンターテインメントが、失われてしまった。 コロナ禍において、観客だけでなく、役者もスタッフも劇場に行くことができない事態になりました。 Web会議ツールであるZOOMを活用して、オンラインイベントや過去の舞台作品のリーディングなどが配信されるようになり、私たちは早くまた劇場で […]

  • 2020年7月19日

「公務員と語る、公務員を語る kansai」頑張れ、公務員の卵たち

尼崎市の自主活動グループ「夜カツ」さんが主催した現役公務員と公務員志望の学生とのオンラインイベント「公務員と語る、公務員を語る kansai」に参加してきました。 昨年は大阪経済大学での開催でしたが、今回はやはりコロナ禍の中、当初4月の開催予定が伸びに伸びて、オンライン開催ということになりました。 […]

  • 2020年6月29日

7/1オープン、和装と笑顔でお出迎えのラーメン店@扇町「麺 紡木」

7月1日に新たにオープンするラーメン店の営業前レセプションにお誘いいただきました。 場所は大阪市北区役所の北側、以前、「鯛めしや はなび」があった場所ですね。同じ通りには「麺や 蓮と凜」もあります。 JR大阪環状線・天満駅、大阪メトロ堺筋線・扇町駅からもそれほど遠くありません。 何よりコロナ禍のこの […]

  • 2020年6月14日

コロナ自粛期間以降に食べたラーメン4点

ようやくというか、まだまだというか、無理矢理ながら経済活動が再開の兆しが見えてきました。 新型コロナウイルスの対応のため、営業を自粛したお店、テイクアウトや宅配で持ちこたえようとしたお店、感染予防しながら営業を続けたお店、そしてやむなく閉店したお店…… 公務員という本業でも、食べ歩き好きなブロガーと […]

  • 2020年6月13日

現代公務員の基礎体力#EXCEL-01『選択肢のリスト化』

『事務屋』として仕事をしていると「使いこなせて当然」というエクセルやワードですが、ほとんどの人は一から丁寧に学ぶ機会もなく、なんとなくで使っています。 ちょっとした機能についてはWeb検索すれば理解できるのですが、検索すらも「技術」として消費され、使える人がその仕事をやればいいということになりがち。 […]

  • 2020年6月1日

『公務員と語るホントの本音』今の公務員とこれからの公務員

イベント自粛が続く中、様々な分野で困ったことが起きています。 何より困るのは、今年・来年、人生の選択肢を迫られる世代。 将来的に「コロナ世代」と言われるかもしれないこの世代に対して、アプローチしていこうというイベントに参加してきました。 今年は新型コロナウイルスの被害拡大、その後の対応もあり、各地の […]

  • 2020年5月17日
  • 2020年5月17日

果報プロデュース『ナイゲン』おうち観劇に最適の会議劇

テレワーク疲れ、ZOOM疲れ……という訳ではないと思っているのですが、パソコンに向き合って何かをするということに疲れを感じて、ここ数日は仕事以外でのパソコン使いは控え気味。 なーーーんもする気がおきん。 天気が良くても外出は最小限ですし、カメラをもってのフォトウォーキングも休止中。 雇用は保障されて […]

  • 2020年5月4日
  • 2020年12月30日

おいしいお魚が食べたい@難波「寅八商店 難波店」

外出自粛が続いてます。続いてます。まだ続きます。 オンラインで仲間とおしゃべりしていても、観劇しても、楽しいんですがなんだか物足りなさが残ります。 とんでもなく天気が良いと、カメラを持ってたっぷりと歩いてみたくなります。 5/6を期限としていた緊急事態宣言の延長を受けて、ちょっと事態が収まるまでと思 […]