TAG

大阪市天王寺区

たっぷり250g!焼肉の本場・鶴橋でがっつりホルモンランチ@鶴橋「鶴橋ホルモン本舗」

大阪で焼肉の本場といえばやはり鶴橋。 在日朝鮮・韓国人も多く暮らす鶴橋は、目隠ししていても駅についた途端に焼肉の匂いでどこにいるか分かってしまうほど。 夜になれば肉の焼ける香ばしい香りに、楽しく飲んでいるにぎやかな声の響くまちですが、昼にやっているお店は意外と少なめ。 ランチに焼き肉は、価格だったり、匂いだったり、色々とハードルが高いものですが、今回はそれをふっとばす位の魅力があるメニューをご紹介 […]

天王寺区広報紙11月号 幻坂~天王寺七坂~の魅力

天王寺区の広報紙11月号、一昨日発行され、天王寺区役所やJR天王寺駅ほかで手に取ることができます。 今月の表紙は天王寺七坂の美しい風景をとらえています。カメラマンのMさん、さすがいい仕事します。 私が広報担当していたときから「天王寺七坂」は題材にしたいと思っていたので、ようやくタイミングがあって特集になったなというところですが、個人的には「自分が担当のときにやりたかった!!」という気持ちで一杯。 […]

天王寺区広報紙10月号 特殊詐欺を許すな

天王寺区広報紙10月号が発行されました。 私が今所属している危機管理課は防災だけではなく、防犯も担当しています。そこで以前から天王寺警察さんを広報紙で取り上げたいなぁと思っていたのですが、6月に発生した北部地震以降、お問い合わせが増えていると実感している特殊詐欺、一般的によく知られているのは「オレオレ詐欺」を題材にしていただきました。 こういう題材だと困るのが「思わず手に取ってみたくなる」が至上命 […]

お坊さんが作ったほっこりスープカレー@下寺町「cafeこころひかる」

大阪では「間借りカレー」という言葉が随分と一般的になってきました。カレーに限らないのですが、ランチタイムに居酒屋など夜営業が中心のお店で、お店の雰囲気とは全く違うランチをいただけるのは本当に魅力的です。 今回は間借りカレーではなく、ちょっと変わった場所でいただくことができるカレーランチをご紹介します。 天王寺区下寺町。私が仕事をしている天王寺区でも特にお寺が密集した地域です。上方落語にとって重要な […]

天王寺区広報紙8月号「防災特集 97.5%の真実」

天王寺区の広報紙8月号が発行されました。 今月は全戸配布するということもあって、区の広報紙を知ってもらいたいという担当者の思いもあり、平成26年5月号のリニューアル以降の広報紙の表紙がずらりと並んでいます。 こうやって並んでみると、私が担当した2年間の表紙でも「これはいいっ!」と思っているものも、「もっとこうできたのになぁ」と思うものもあって面白いですね。 97.5%の真実とは…… 2か月ぶりに広 […]

天王寺区広報紙6月号「食育月間 しっかり食べや~」

天王寺区広報紙6月号発行されました。 今月号の表紙は天王寺区広報紙としては異色の「漫画風」な仕上げ。昨年11月に天王寺区住みます芸人になったミルクボーイのお二人に協力いただいています。天王寺区の広報紙は「おやっ?」と思っていただいて、まず「手にとってみたくなる」ことがとても大事だと思っているので、こういう表紙もありだとは思いませんか? 6月は食育月間です 6月は食育月間って知ってましたか? 広報担 […]

天王寺区広報紙5月号「特別企画 2025年大阪関西万博へ」

天王寺区の広報紙5月号が発行されました。3月末で広報担当から離れた私ですが、この号の企画、取材は担当していたので今回は引き続きご紹介。 今回の表紙は1970年に大阪で開催された万国博覧会、いわゆる大阪万博の絵はがきなどを敷き詰めてみました。レトロ感と新しさが同居するデザインのグッズが、目を引く興味深い表紙になったと思っていますがいかがでしょうか? 子どもが未来を考えるきっかけになる万博を 今回の特 […]

広報担当の後始末。仕事で本当に役立った本などお教えします。

3月末をもって広報担当から異動になりました。 自治体職員の常、異動のタイミングは選べないもの。私は自治体職員の仕事は「属人的なものを次に活かす」ことの繰り返しが、自治体の仕事をひいてはまちを良くしていくことだと思っています……ん、なんか良いこと言おうとしている?? まぁ、そういうことは別にして、単に「自分の掴んだことが、他人の役に立つのであればシェアすべき」というのが自分の考えなので、たった2年間 […]

天王寺区広報紙4月号「教えたくなる天王寺の『ココ』」

広報紙4月号は3/31に発行しました。毎月1日発行の広報紙ですが、4月号だけは1日前に発行します。どうしてかは「大人の事情」です。そんな大層なもんやありません。自治体の広報紙は大概同じ事情で3/31に発行しているはずです。 さて、今月号の表紙は四天王寺にある五重塔ですが、ちょっと不思議なことに気付きませんか?「五重塔のそばに、こんな高さの建物あったっけ?」そう、どうやってこの写真を撮ったんでしょう […]