コロナ自粛期間以降に食べたラーメン4点

ようやくというか、まだまだというか、無理矢理ながら経済活動が再開の兆しが見えてきました。
新型コロナウイルスの対応のため、営業を自粛したお店、テイクアウトや宅配で持ちこたえようとしたお店、感染予防しながら営業を続けたお店、そしてやむなく閉店したお店……

公務員という本業でも、食べ歩き好きなブロガーとしても、なんとも歯がゆく悔しく思う毎日でした。
梅雨時期から続く大雨など感染症拡大には相性の悪い防災対応を担当しているので、本業はまだまだこれからですが、そろそろ食べ歩きに関しては、一人飲みレベルなら再開しても良いかなと思います。

まずは、外出自粛期間以降に食べに行ったラーメン店を4点、一気出し。

営業時間、メニューについては新型コロナウイルスの影響で変更している可能性がありますのでご注意を

こいくち醤油ラーメン+九条ネギ(大) ¥900+150 @総大醤

ラーメン

オープンは2004年。
今や大人気で行列の絶えないラーメン店ですが、在宅勤務時に行ってみると行列はなし。
店内は調理場とカウンターの間をビニールシートで分け、椅子の間隔は広げ、キムチの提供はオーダー制。最大限に感染予防を施しており安心して食べられました。

オープン当初、店主さんが「塩と醤油とどっちをやろうか悩んだ」と言っていて、その後「塩元帥」をオープン、先に人気になった「塩元帥」に対して、15年かけて着実に実力が認められてきた名店です。

名前の通り醤油ラーメンが主ですが、塩もつけ麺も、サイドメニューの炒飯も大人気です。

個人的には和歌山の再仕込み湯浅醤油をつかった「こいくち醤油ラーメン」にたっぷりの九条ネギをトッピングするのが大好き
しっかりと濃い醤油に柚子皮が良いアクセント。自家製麺は少し太めのストレートで、もっちりとした味わいが特徴です。

店名 総大醤
ジャンル 、つけ麺
住所 大阪市北区浮田2-4-16
電話番号 06-6375-8260
交通手段 大阪メトロ谷町線/堺筋線・天神橋筋六丁目駅より徒歩3分
営業時間 [月~金曜日]11:00~15:00/17:30~24:00
[土・日曜日、祝日]11:00~24:00
定休日 年中無休
サイト 店舗サイト / 食べログ

淡麗塩らぁ麺 ¥880 @出汁と麺ときどき和パスタ腹一杯

淡麗塩らぁ麺

新型コロナウイルスの自粛期間の間に営業形態を変更。
以前の居酒屋時にも削り立ての鰹節をかけ放題という魅力のあるメニュー展開していたのですが、主にラーメンを提供するようになっても、やはり出汁にこだわってということの模様。

淡麗塩らぁ麺は熊本県牛深産の鯖節に、瀬戸内産藻塩など数種類の塩、貝エキスと魚介系でありながらすっきりとした味わい、それでいてかなり特徴的な風味のスープに仕上げています。

麺はちぢれ麺、ストレート麺のどちらかを選べ、ストレート麺は北海道産の小麦「春よ恋」を使用。歯切れが良く、もちっとした弾力のあるこれまた魅力のある麺です。

鰹節をトッピング

別皿で提供されるチャーシュー、メンマ、ネギに加えて、削り立ての鰹節をトッピングできるので、素ラーメンとして食べて、途中で加えるとまた風味が一層引き立ちます。

今度は醤油食べに行こう。

腹一杯 店頭

店名 出汁と麺ときどき和パスタ腹一杯
ジャンル ラーメン、居酒屋
住所 大阪市北区中崎西4-3-25
電話番号 050-5596-8693
交通手段 阪急・梅田駅から徒歩5分
営業時間 [月~金曜日]11:30~15:00(LO.14:30)/17:00~22:00(LO.21:30)
[土・日曜日、祝日]11:30~22:00(LO.21:30)
定休日 年中無休
サイト 店舗Instagram / 食べログ

醤油ラーメン+煮豚 ¥880+680 @上方レインボー

醤油ラーメン

阪神のスナックパークにも入っている有名店「かどや食堂」出身の店主が2月にオープンしたお店。

オープンしてすぐに職場からランチタイムに駆けつけたものの大行列。
さすがだなぁ、またにしようと思っていたら外出自粛期間になってなかなかチャンスがなくなってしまった。

外出自粛期間中に半日で仕事を終える日があったので、帰りに寄ってみると店内は椅子を半分程度にしてスペースを空けて、入口も常時開放で営業中。お客さんは先客が一人で行列はなし。

外出自粛期間中、食べるときはそのときできる限りお金を落とせたらと思って、ラーメンでもトッピング盛々だったので、この時は煮豚をトッピング……高ぇな、これ。とオーダー時もためらったのですが、これがかなり私好みの煮豚であっさりと満足してしまいました。

鶏・豚・魚介ベースの醤油ダレのスープは「かどや食堂」出身らしいすっきりとした甘みのあるなんとなくなじみのある味。けっこう厚めの鶏油がスープの温かさを保護するとともにグッとコクを加えているという感じです。

麺は平打ちのストレート麺、こちらも小麦は「春よ恋」とのことですが、もっちりというよりはつるつるとのどごしの良い麺でした。

次は評判の加里ラーメンを食べるつもりですが……行列が復活してそうで、いつになることやら。

店名 上方レインボー
ジャンル ラーメン
住所 大阪市天王寺区勝山4-6-3
電話番号 06-7708-2669
交通手段 JR大阪環状線・桃谷駅から徒歩6分
営業時間 [月~水曜日・金~日曜日]11:00~14:30 / 18:00~21:30
定休日 木曜日
サイト 店舗Twitter / 食べログ

(限定)帆立と鶏の冷やしラーメン ¥900 @中華そばムタヒロ堺東店

冷やしラーメン東京・国分寺を中心にバラエティ豊かな店舗展開をされているムタヒロさん。
以前から現在は同社広報室長のKさんが好きなラーメン店と紹介されていて、大阪に出店(現在は大阪福島店と堺東店の2店を展開)されてから近くに行くときにはファーストチョイスのラーメン店です。

社長の牟田さんは元々大阪の出身ということで、今回はわざわざ限定ラーメンを作りに来られるということで、3ヶ月ぶりに大阪市外に「ラーメンを食べるだけ」で遠征してきました。

牟田さん

お店に入った途端、声をかけてくださる牟田さん。単なるラーメン好きのおっさんを覚えてくださってるだけでも嬉しいのですが、「大変ですね」と言うと、「いやいやがあさんも大変でしょ」と返してくださって、こっちが逆に元気をもらうというホント素敵な方ですね。

限定ラーメンは「帆立と鶏の冷やしラーメン」。
つるっつるの麺に山形県酒田の『ワンタンメンの満月』のワンタンをムタヒロのラーメンの「いったんも麺」にみたててトッピング。「いったんも麺」とは違って、薄くて滑らかなワンタンは冷やしラーメンにベストマッチでした。
スープは結構濃いめですが、氷が溶け出すとちょうど良いあんばいになって、トッピングされたレモン・すだち、そして柚子ピールの酸味が爽やかでした。干し貝柱のアクセントも相まって、大変おいしゅうございました。

ムタヒロさんは各店それぞれの個性ある限定メニューもおいしいのですが、煮干しベースのグッとうま味の強い定番メニューも大好き。
気楽にラーメンを楽しめる日々が続けばいいなぁ。

店名 中華そばムタヒロ堺東店
ジャンル ラーメン
住所 堺市堺区中瓦町2-3-18
電話番号 072-282-7177
交通手段 南海高野線・堺東駅から徒歩3分
営業時間 [月~土曜日]11:30~15:00(LO.14:45) / 18:00~23:00(LO.22:45)
[日曜日]11:30~15:00(LO.14:45) 18:00~21:00(LO.20:45)
定休日 不定休
サイト 店舗サイト / 食べログ