2015年4月

1/2ページ

つるっつるの中細麺が素晴らしい@豊崎「麺処えぐち」

食べ仲間からの情報で自宅からほど近い場所に新しくラーメン店がオープンしたことをしりました。「麺処えぐち」さん。名店「カドヤ食堂」一門で、江坂で大人気のお店の2号店だそうです。 さっそく4月27日のオープン日と2日目のの仕事帰りに行ってみようとしたんですが行列。さすがに人気店ですね……と、いうことで、休日のオープン時間を目指して行ってみました。さすがにこういうとき徒歩7分圏内のお店はありがたいですね […]

熟成肉、喰らい尽くします@心斎橋「ステーキハウス 听 心斎橋店」

肉、食べたい……急にそんな欲求に狩られるときがあります。とにかく、ガッツリと肉を食べたいと思っていたそんなとき、食べ仲間と一緒に気になっていたお店「ステーキハウス听」さんに伺わせていただきました。 「ステーキハウス听」さんは京都を皮切りに現在12店舗のステーキハウス、他にも焼肉専門店、ハンバーグ専門店をそれぞれ2店舗ずつ構えておられて、今乗りに乗っているお店です。結構前から気になっていたのですが、 […]

二階堂黎人「クロノ・モザイク」

中学生の上条友介は突然、時間を飛び越える現象に見舞われるようになる。五年後に恋人の菱村美沙緒が惨殺されることを知った友介は、現在と未来を行き来しながら、恐怖の運命を変えるべく知力と体力の限りを尽くす。 本格推理小説の書き手である著者がタイムトラベル物に挑んだ作品。 導入部から、中学生の上条が未来に跳んで、いきなり目の前で付き合いのない同級生が殺されるシーンからスタート。ミステリらしい展開を絡めたタ […]

  • 2015.04.19

春のがあさんぽ 苔と春の緑に没頭@京都 祇王寺

この日のメインであり最後の目的地は嵯峨嵐山の祇王寺……って、方向が全然ちゃうやん。京都市バスに乗って京都を横断。JRのトロッコ嵐山付近の停留所で降りて、山奥へ。平日だからか、嵐山方面からそこそこの距離があるからか意外と人は少なめ。 祇王寺は「平家物語」にも登場する白拍子(水干を着て男舞をする舞女)の名手・祇王が出家して入寺した尼寺です。明治元年に廃寺になったのですが、祇王の話を聞いた京都府知事の北 […]

和洋折衷の素敵なスイーツ@菓 Kashiya

細見美術館を出た後は、ランチタイム。……ですが、気になっていたスイーツのお店に。軽食があるようなのでそれを狙って行ってみました。 細見美術館を出て、二条通り沿いに西へ。5分ほどで到着。町家を改装した見た目はカフェっぽい感じ。小さなショーケースがあるのですが、テイクアウトを中心にしていないお店らしいですね。お店の奥は床の間もあって、本当に和の空間が広がっています。スイーツメニューも気になりますが、ま […]

春のがあさんぽ「私の1枚 ー日本の写真史を飾った巨匠101人ー」@細見美術館

仕事の代休で平日にお休みを頂けたので、ソメイヨシノの時期を過ぎて落ち着いてるかなと思って京都に向かいました。目的は友人が運営として携わっている細見美術館。そして、もう一つは先日ネットで偶然見つけた写真で映っていた光景の体験。

桜宮「造幣局 桜の通り抜け」今年はいいぞっ!

大阪の春の名物「造幣局 桜の通り抜け」が4月9日(木)から始まっています。明治時代から続くという春の恒例行事で、造幣局の敷地内の約560メートルの並木道に132品種の桜が植えられており、4月の1週間ほどを毎年開放しています。今年は4月15日(水)まで。毎年、桜が開花する前に日程が決まるので、行ってみたら盛りを過ぎていたり、逆に咲き始めだったりということがままあるんですが…… 今年はいいぞっ! 昨年 […]

梅田「チョコレート研究所」スイーツレポーターが本気のチョコレート専門カフェをオープン

fecobookなどで親しくさせていただいているスイーツレポーターちひろさんが、チョコレート専門のカフェをオープンすることになったと聞いて、さっそく行ってきました。 場所は梅田のかっぱ横丁を通り抜けて、さらに北側へ。ちょうどD.Dハウス前の道路をずっと北側に進んでいったところです。一応、手書きの看板はありますが、お店は日替わりでオーナーが変わるレンタルカフェ「ほなな」さんで、金曜日(たまに土曜日も […]

梅田「旧ヤム鐵道」人気のスパイスカレーが話題のLUCUA 1100に

4月2日にグランドオープンしたLUCUA 1100(ルクア イーレ)。JR大阪駅北側は、以前は東側がLUCUA、西側は伊勢丹だったんですが、これ以上無いぐらい見事に伊勢丹がコケまして、この度、ブランドをLUCUAに統一。大幅なリニューアルとなりました。 なかでも良いなと思うのが地下2階の「バルチカ」。伊勢丹のいわゆるデパ地下に繋がる通路はリニューアル前はほとんど単なる通路と化していたので、これはや […]