CATEGORY

舞台を観たい!

  • 2012年9月23日

観劇雑記:Caramelbox「広くてすてきな宇宙じゃないか」

“もしも一人になったなら、 まずは空を見上げることだ。” 演劇集団キャラメルボックスのサポーターズクラブ結成20周年記念公演『広くてすてきな宇宙じゃないか』に娘を連れて観劇してきました。 キャラメルボックスでは会員組織をファンクラブと言わず、サポーターズクラブ(CSC)と呼んでいます。 劇団員にJリーグの浦和レッズのサポーターが何人かいたため、劇団と『ファン』ではなく、『サ […]

  • 2012年8月18日
  • 2012年8月18日

観劇雑記:Caramelbox「アルジャーノンに花束を」

 “この物語の登場人物の中に、きっとあなたがいたと思います。” 加藤昌史(公演パンフより) 1959年にアメリカで発表されたSF小説の名作中の名作「アルジャーノンに花束を」。 「24人のビリー・ミリガン」「五番目のサリー」などの作品でも知られるアメリカの作家、ダニエル・キイスによって生み出されたこの作品は、世界的なベストセラーであり、過去に何度か映像化されています。 日本で […]

  • 2012年6月13日

観劇雑記:Caramelbox「容疑者Xの献身」

梅田のシアター・ドラマシティで上演されていた演劇集団キャラメルボックス「容疑者Xの献身」千秋楽を観劇してきました。 こちらの作品の初演は2009年。 東野圭吾氏の原作は直木賞、本格ミステリ大賞など数多くの賞を受賞。今年にはアメリカのミステリー界で最も権威のあると言われているエドガー賞の候補作にもノミネートされるほどの名作ミステリです。 初演時、この小説を舞台化すると聞いた時、不安で一杯でした。 本 […]

  • 2012年6月4日
  • 2012年6月4日

観劇記録:Caramelbox「無伴奏ソナタ」

本日、休暇をいただき新神戸オリエンタル劇場で千秋楽を迎えたキャラメルボックス「無伴奏ソナタ」の千秋楽を観劇してきました。 キャラメルボックスでは主に本公演が年4回あるのですが、その合間に若手公演だったり、音楽劇だったり、名作劇場だったり、比較的小規模の企画公演を挟んだりします。 今回は”アーリータイムス”と題して、劇団の創設初期に取り組んだ作品(の原作)に、今取り組んだ温故 […]

  • 2012年5月29日

観劇記録:劇団P.T企画『秘密のレシピ』

劇団P・T企画の『秘密のレシピ』、5月25日(金)19:00の回で観劇してきました。 こちらの劇団、いわゆる参加型ミステリーを演じる劇団です。 昨年、夏に行ってからちょっと中毒になっています。ウチが好きなキャラメルボックスさんとは全く違う意味で。 ホームズやエラリー・クイーン、火村英生など、有名な名探偵を演じる舞台。今回は、ミス・マープルです。

  • 2012年3月30日

空晴「32年生の8時間目」大阪千秋楽で心をほぐしてきました。

 大阪市会が某市議が取り上げたねつ造リスト問題で紛糾して、予算の成立が何時になるか分からなかった3月27日の夜。 特に待機もかからなかったので(市会事務局など徹夜の残業になった方々、本当にお疲れ様でした。)、さっさと予定通り、友人とともに、空晴の第9回公演「32年生の8時間目」の大阪千秋楽を観劇してきました。 空晴は大阪を拠点にする小さな劇団です。 年に2回ほどの公演を続けて、結成5年目。決して派 […]

  • 2012年3月24日

ARMs「天ノ星ハ昔ノ光 2012」:3人の魔女に会ってきました。

旗揚げ公演の時から気になっていたユニットが、初の大阪公演。 公演日程を見ると、大阪は1日のみ! しかもその日は別の劇団の公演のチケットを取得済みで、「うわぁ~、なんでこの日やねん」とツイッターで嘆いたところ、その劇団の方から「チケット振り替えますよ~」とありがたい提案が……これは「観に行け!」と言うことなので、すぐにチケットを購入して観劇してきたのでした。 ARMsは個性的な3人の女性ユニット。 […]

  • 2012年3月19日

惨敗日記:劇団P・T企画「英国庭園の謎」

劇団P・T企画の公演「英国庭園の謎」を観劇(参加?)してきました。 この劇団、「ミステリ名作編」と題して、大阪で古今東西のミステリを題材に芝居をやっています。 この劇団を知ったのは一昨年の末くらいだったと思うのですが、大阪市営地下鉄で配布しているフリーペーパー「Oppi」に掲載された広告でした。 興味を持って劇団のホームページを見たところ、有栖川有栖さんの作品やエルキュール・ポワロ、ホームズを題材 […]

  • 2012年3月17日

「トリツカレ男」復活祭!

3月15日、待ちに待ったキャラメルボックスの2012年最初の公演「トリツカレ男」の大阪公演初日に行って参りました。 この日と昨日(3/16)は「トリツカレ男 復活祭in大阪」と題したイベントが開催されていまして……2007年の初演から4年ちょっとぶりの復活を祝うスペシャルな公演回だったわけです。 この「トリツカレ男」という作品。原作はいしいしんじさんの同名小説「トリツカレ男」なんですが、「取り憑か […]