CATEGORY

趣味・興味

“yelp”の敵は食べログなんかじゃない!

月間利用者数が1億2000万人と言われるアメリカの口コミサイト”yelp“(イェルプ)が4月9日に日本語版サイトをオープンしました。 iPhoneの音声ガイドsiriでも参照されている(日本語では対応していない)口コミサイトで、日本語版サイト開設と同時に、facebookで繋がっている食べログやRettyのレビュアーたちが早速アカウント登録をしているのを見て、ワタクシも早速 […]

タイムトラベルな日々:三部けい「僕だけがいない街」

しばらく時間が空いてしまいました。 タイムトラベルな日々。4作目は、まだ完結していない物語を取り上げようと思います。 「僕だけがいない街」 今年のマンガ大賞2014で第2位になった作品で、タイムトラベルとミステリが見事に融合された作品になっています。 角川書店が発行する月刊漫画誌「ヤングエース」に連載されている作品ですが、店頭で何とはなしに第1巻を手にとって一気読み。次の日には既刊の2巻、3巻を即 […]

タイムトラベルな日々:ジャック・フィニィ「愛の手紙」

タイムトラベルな日々。 前回の「クロノス・ジョウンターの伝説」の吹原和彦のように、相手への思いがたっぷり詰まった作品を紹介しようと思ったら、この作品を思い出しました。 ジャック・フィニィの「愛の手紙」 ジャック・フィニィでタイムトラベル物と言えば、代表作の長編小説「ふりだしに戻る」なんですが、「ゲイルズバーグの春を愛す」という作品集に収録されているこの短編を個人的には一押しして紹介したいと思います […]

タイムトラベルな日々:「クロノス・ジョウンターの伝説」

タイムトラベルな日々。 2冊目は梶尾真治さんの「クロノス・ジョウンターの伝説」です。 梶尾真治さんは映画化もされた「黄泉がえり」や、地球が生まれてから現在までの記憶を持つ女性を描いた「エマノン」シリーズなど多数のSF作品を生み出しています。 いくつか時間旅行をテーマにした作品もあるのですが、今回は魅力的なタイムマシンが登場するこの作品をご紹介。

タイムトラベルな日々:K.グリムウッド「リプレイ」

先日、キャラメルボックスの「あなたがここにいればよかったのに」を観劇してきました。 劇団お得意のタイムトラベルを題材にした作品だったのですが、改めてタイムトラベル物が好きやなぁと思った訳でして。 で、ちょっと自己満足的に「タイムトラベルな日々」と称して、好きなタイムトラベル物を紹介してみようかなと思った次第。 まずは、「あなたがここにいればよかったのに」の元ネタと言いますか、アイデアの出発点になっ […]

観劇雑記:Caramelbox「あなたがここにいればよかったのに」

今年のキャラメルボックスは春から二本立て。 と、いうことで「ヒトミ」に続いて、新作「あなたがここにいればよかったのに」の大阪千秋楽(2/25)に行ってきました。 普段、二本立てで上演される場合は、ハーフタイムシアターという1時間ものの短編演劇をよくやっておられるんですが、今回は通常の2時間もの。 さらに、お得意のタイムトラベル物ということで、それだけで期待感を煽られてしまいます。 大阪公演がスター […]

観劇雑記:Caramelbox「ヒトミ」

訳あって今年はこの日(2月21日)が観劇始め。キャラメルボックスの「ヒトミ」です。 「ヒトミ」は1995年が初演の作品。”アコースティックシアター”と題される派手な演出は行わず登場人物の感情の動きを中心に描く、「ロック・ミュージシャンのアコースティックライヴ」(演出の成井豊さん談)のような公演です。 キャラメルボックスはどちらかというとファンタジックな作品が好きで、アコースティックシアターは苦手な […]

アルスラーンが完結するんですって!? →違ったorz

【’14.2.14 修正】(有)ライトスタッフの方からコメントで誤りを指摘頂きましたのでエントリを修正しました。 仕事帰りにTwitter経由で信じられない情報が入ってきました。 「アルスラーン戦記、完結するってばよ」 ……いやいや、信じませんって。田中芳樹さんが前巻を出してからたった5年で新刊を書くはずがないでしょ。 しかも、物語を完結させる訳がないでしょ。 まったくをもって信じてい […]

ハンバーガーストリート玉造始まりました!

平成26年は「大坂冬の陣」から400年のシンボルイヤーにあたります。 そんな大坂冬の陣で活躍した名将、真田幸村が陣「真田丸」を築いた天王寺区では、「天王寺 真田幸村博」を開催してこのシンボルイヤーを盛り上げていこうとしています。 そんな中、地元の皆さんが天王寺区長や西日本ハンバーガー協会と組んで、面白いイベントを企画しました。 ハンバーガーストリート玉造 JR環状線玉造駅の西側の玉造日之出通り商店 […]