劇団P・T企画「????」 苦い辛勝

infoこの記事は2015年9月20日に書いたものです。
現在とは紹介させていただいている内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

PT企画「????」

ここしばらくご無沙汰だった劇団P・T企画の公演を観に大阪木材会館へ。
有栖川有栖さんが生んだ名探偵・火村英生シリーズを舞台化して今年で10年になるそうです。
こちらのお芝居は参加型のミステリなので、原作を読んでいてトリックや犯人を覚えているとなかなか観に行きづらいのですが、今回の公演はタイトルがなぜか「????」。ん? と思って、公演案内を読んでも思いつくものがない。オリジナルではないとのことなので、原作があるのは確かなんですが……

このあと一部ネタバレあります。観劇予定の方はご注意のほどを

「何も聞かんと、この事件の謎を解いてくれ。
依頼主も明かされへん。なんで俺がこんな事を言うてるかも言われへん。必要な情報は用意しとく。その情報だけで犯人を割り出して欲しいんや」
こんな切り出しで、火村英生は朋友・有栖川有栖から依頼をされた。
「アリス。真面目に言ってんのか?」
「大真面目や」
どうやら有栖川は、火村以外の名探偵たちにも、この無茶な依頼をしているらしい。名探偵達を集め、その場で事件の情報を提示するとか。

なぜ有栖川はこんな依頼をしたのか?
一体、どんな事件なのか?
そして、その犯人とは?

と、いうことで集められた私たち。70人くらいかなぁ……大阪木材会館の会議室は火村英生シリーズで使われるときは「大阪府警の捜査会議」になるんですが、今回はそうではなく有栖に集められた名探偵達という設定です。もちろん、その中には火村も含まれていて開演と同時に席に着いています。

着席した名探偵(=観客+火村)の前に有栖と編集者の片桐。有栖は事件の概要について語り始めます。
舞台は山奥の山荘。ジュエリーデザイナーのD子宅にクリスマスの夜に招かれたA太郎、B介、C平、警部、そして初めて招かれる名探偵。
雪に閉ざされた陸の孤島となった山荘と3つの離れ。離れで殺されたA太郎とB介、そして離れに向かっただけの奇妙な足跡。

あまりにも出来過ぎな設定に、火村がかみ付きます。「アリス、そろそろ正直に話したらどうだ?」

問題編の途中で、「有栖が小説のラストが思いつかなくて、火村に続きを考えさせようとしているのかな?」と、推測して楽しんでいたのですが、実際の所はミステリを否定していた大御所の作家の遺作が本格ミステリ、しかし未完のまま犯人が示されていない。名探偵に示されるのは離れに続く奇妙な足跡と、小説の冒頭部分……というお話。火村と名探偵(=観客)に示される謎は「奇妙な足跡はどうしてついたか?」と「犯人は誰か?」ということで問題編は終了。

ピンと来ました。この話が本格ミステリであれば、「奇妙な足跡」の謎は解けます。
……ところが、足跡をどう読み解いても犯人が導き出せません。問題編からは足跡の秘密に結びつくような証言はいくつかあったのですが、犯人となると……
配られた小説の冒頭部分を何度も読み返して、ある違和感に気づきます。あ、問題編で有栖が「○○を△△にしています」と言っていた……うん、これに違いない。
ということで、締切数分前に回答をスタッフに手渡しました

30分の推理時間の後に示される回答編。もちろん、謎を解くのは火村英生。
まずは足跡の謎……予想通りのトリックが説明されていくんですが、「なぜ、そういった足跡が残ったのか?」というところで、ウチが提出した推理とはずれてしまいました。うーん、残念。
そして、犯人は誰か? も、私が推理した犯人だったのですが、火村の推理が指摘するポイントとは完全にずれてしまいました。

????

70人ほどの観客のうち、答えを提出したのは40人、そして謎を解いたのは5人……とアナウンスされ、開場から「おおっ!」という声があがります。そうなんです、犯人が意外だったのか(ミステリマニアだと、そこまで意外だとは思いませんでしたが)かなり難問という感じだった模様。
ウチは今回はトリックの一部は正解、犯人は正解、でも推理の過程はダメという感じで、正解した人凄いなぁ……という感じで聞いていたのですが、正解者の5人目に選ばれてしまいました。火村から商品の2匹の猫のクッキーを頂いて固い握手……
>苦い、苦すぎる。いや、これはウチが優秀賞をもらったらあかん気がする

以前に優秀賞を頂いた時は、完全に解いたので、どや顔も出来たのですが、今回は、人狼ゲームで狂人の予言者の占いを信じて人狼を退治したみたいな、なんだか割り切れない勝利。終演後、ごめんなさいと言って、クッキーを返そうかと思ってしまいました。

推理が当たればまた公演を観に行きたくなる、当たらなければ今度こそは当ててやろうと公演を観に行きたくなる……相変わらずななんだか不思議な公演。
次は、次こそは綺麗な推理で商品を頂きたいです。はい。

http://pt-kikaku.com/00mystery35/00_top.htm
公演名 ミステリー名作選Vol.35 「????」
公演期間 平成27年9月18日(金)~23日(祝水)
場所 大阪木材会館 6階会議室
サイト 公式サイト / / Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。 一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-