TAG

北新地

  • 2018年10月25日
  • 2018年10月24日

炭焼きステーキでご飯がとまらんパワーランチ@堂島「仔牛」

モヤモヤしたときに食べたいランチがあります。 体に気をつかってとか、カロリーオーバーになるかなぁとか全く考えないでがっつりと食べるパワーランチ。 ちょっと仕事でモヤモヤすることがあって、以前、中之島で仕事をしていたときにお世話になっていた「仔牛」さんに久しぶりに行ってきました。 牛ロース・豚肩ロースミックス(1,000円) ランチメニューは全て税込1,000円。 店名のとおり牛ロースステーキが一番 […]

  • 2018年2月10日

カウンター割烹を体験してみませんか?@北新地「北新地 湯木 本店」

大阪の食というと、コナモンの「食い倒れ」の街らしいリーズナブルで多彩な食のイメージがありますが、昆布など、関西の流通の中心だったことからくる出汁の文化が昔から存在しており、大阪料理の伝統を継承する割烹店も多数存在しています。 割烹というと敷居が高いのでいったことがないという方も多いと思いますが、そんな大阪の割烹を体験してみようという「大阪割烹体験」という企画が2/8~2/25、大阪府内49店舗で始 […]

  • 2017年9月13日
  • 2017年9月13日

美しさ際立つ料理が衝撃的な大人イタリアン@北新地「Ristorante Pinocchio」

「まだあまり知られていないすっごいイタリアンのお店あるんですよ。」そんな友人の言葉にそそられて、仕事が一段落ついた日に予約させていただきました。お店の場所は北新地の雑居ビルの4階。目立つお店ではありませんが、友人の言葉通り、これは凄いと思えるイタリアンのお店でした。 店内は11席のカウンターのみ、場所が北新地なので時間は早めに伺わせていただきました。お店の扉を開けた途端、新地の賑やかさが完全に遮断 […]

  • 2017年9月7日

季節を味わい、友と語らう@北新地「湯木 新店」

旬の物を食べたい、おいしいもの好きの人たちとゆっくり話をしたい、そう思った時に伺わせて頂けるお店を知っていたり、一緒に行きましょうと言って頂けるのは嬉しいことです。 真夏の一日に、北新地の湯木さんに再訪しました。 四方ガラス敷き皿八寸 涼を感じるガラスのお皿に、オシドリの器。まるで絵画のような八寸に心を奪われます。 ほおずきに包まれた「蒸しあわびキャビア金粉」が豪華ですが、白和え、玉子かまぼこ、く […]

  • 2017年7月15日
  • 2017年7月14日

夏限定。そば屋のカレーが冷やしで大変

夏が来ると食べたくなる一品というものがあります。冷たいもの、夏らしい季節のもの、辛いもの、そして何より美味しいもの。 今回は、そんな要素をしっかりと盛り込んだ一品を提供しているお店をご紹介。 お店の場所は北新地。 夜の町である北新地もランチタイムは多種多様なお店があり、リーズナブルなお店から超高級店まで揃っています。「そば処 とき」は、日本最北端の蕎麦栽培の地といわれる北海道音威子府産“北厳蕎麦” […]

  • 2017年5月4日
  • 2017年6月10日

彩り豊かな春の膳@北新地「北新地 湯木」

お友だちが事務所を開設したこともあり、お祝いを兼ねて春の懐石をいただきに伺いました。 本格懐石コース 寿(¥16,000) 八寸 左上から順に、ホタルイカの酢味噌和え、胡麻浸し、珍味煮こごり、ローストビーフ、山桃、鯛の子のうま煮。 子どもの日が近いということもあって、兜の器があったり目でも楽しめます。兜の器に入った胡麻浸しは、インゲン豆と山芋。濃厚で甘味のしっかりとしたごまダレは見た目以上に上品で […]

  • 2016年10月6日
  • 2016年10月6日

日本酒の日に最高の席@北新地「湯木 新店」

10月1日は日本酒の日。美味しいもの好きの食べ仲間から、美味しい日本酒と料理をとお誘いがあり、北新地の「湯木 新店」へ。季節ごとに最高の懐石、日本料理を提供されているお店です。 今回は2階の個室を用意頂き、料理はお店にお任せで。日本酒の日を楽しむということで、まずは日本酒「みんな、笑う!」で乾杯。ゆったりとしたペースで本格懐石を楽しませて頂きました。 前菜 前菜から美しい盛り付けで気持ちが高ぶりま […]

  • 2016年8月5日

オープンスタイルの本格懐石@北新地「日本料理 湯木 永楽町」

お祝いごとなどで利用させて頂いている「北新地 湯木」さんが、5月にオープンされた新店「日本料理 湯木 永楽町」にお招きいただきました。 北新地では本店、新店を営業されており、こちらの永楽町のお店が3店目になります。カウンター席7席、掘り炬燵席10席のオープンスタイルで、一品料理や鍋料理も提供し、懐石料理も『ミニ懐石」の6,000円からと本店、新店と比べると、少しは敷居が低い感じ。ランチタイムは吉兆 […]

  • 2016年5月27日

中華なの!? このカレーは衝撃すぎる。@北新地「北新地 林家」

本日は写真少なめ。てか、2枚。理由は……まぁ、置いといて。 「まだ、があさん行ってないんかいっ!」と言われていたお店の一つ、「北新地 林家」に行ってきました。いまや、大阪中がスパイスカレーのスポットと言ってもよい現状ですが、北新地はその中でも暑いスポットの一つ。ここでデビューし、他の地域へ旅立っていくお店がいくつも発生しています。 「北新地 林家」も今年の3月にオープン。特徴的なカレーを提供するこ […]