CATEGORY

ぐだぐだな日常

  • 2018年12月30日
  • 2019年1月28日

大阪に芽吹くスパイススープカレー@西天満「スープカレーなっぱ」

年の暮れ、色々とあわただしく片づけなどをしているとお腹が空いてくるランチタイム。さすがに何か作る気持ちにもなれずに、さーて何を食べようかなぁと、お店のブックマークをたどります。 とはいえ、なんといってももう年末、空いてなかったら最悪やん……そんな時に役立つお友だちのTAKくんのカレー店年末年始営業情報……ありがたや。もうジャンルにこだわるグルメブロガーは年末年始営業情報を作るべきだと思う……なんて […]

  • 2018年9月23日
  • 2018年9月23日

「大衆食堂 淀」閉店しました

飲食店は2年以内に50%が、10年以内に90%が閉店すると言われています。それを考えると頑張ったんだということなんだろうと思います。 大阪市北区で父母が経営していた「大衆食堂 淀」が閉店しました。 私が報告するのは少し違う気もするのですが、父母も兄弟もこういった情報発信には後ろ向きなうえ、父の入院後「休業」としたまま「閉店」することになったので、なんらかの形でお客様にお伝えしたいと思ったので記事を […]

  • 2018年3月24日
  • 2018年4月8日

my home town わたしのマチオモイ帖「つくりたくなる展覧会vol.2」 マチへのオモイはひとそれぞれ

大好きな展覧会がメビック扇町で開催されているので行ってきました。 「my home town わたしのマチオモイ帖」、東日本大震災が発生した2011年の春、一人のクリエイターが自身のふるさとを綴った小冊子「しげい帖」から始まった「わたし」と向き合うクリエイターたちの試みです。 多くのクリエイターが自分の大切なマチを冊子にして伝える「マチオモイ帖」が全国に広がり、毎年新しい「マチオモイ帖」が増えてい […]

  • 2017年9月9日
  • 2017年9月9日

ブルックリンをイメージした素敵なお店で肉×クラフトビールを堪能@東梅田「BUTCHERS BROOKLYN」

一人では行きにくいお店って色々あって、このお店なんてまさにそれ。東梅田にBUTCHERS BROOKLYNは、肉料理を中心に提供するバルスタイルのお店。ニューヨーク・ブルックリンを意識した店内は、素敵な雰囲気で1階はカジュアルなスタンディングバーになっています。 2階にもバーカウンターはありますが、テーブル席で貸切も可能なようです。ゆっくりと食事と会話を楽しむなら2階で、ビールを中心に料理をアテに […]

  • 2017年8月12日
  • 2017年8月12日

おじさんにも日傘が必要だっ!

あっついですねぇ~。お盆に入りましたが、暑すぎて写真みたいにどこでもぐたーんと倒れてしまいそうです。いや、私はこんな少女ではありませんが。 これだけ暑いと外にでるのも嫌になりますが、この度、使っていた日傘の骨が2本折れて使用に耐えなくなったため、新しい日傘を購入しました。 前の日傘を買ったのが2013年6月なので、4シーズンぶりの買い替えです。男性で日傘を差す人は4年前からあまり増えていない感じが […]

  • 2017年7月9日
  • 2017年8月6日

夏は学びの季節。大阪近郊で注目、3つのサマーセミナー

夏です! 夏は学びの季節です! ……え? 違う?? 子どもたちには自由研究に、大人たちにはもっと自由に興味を持って参加できるワークショップやセミナー。しかも格安で(←ここ大事)。子どもたちの夏休みに合わせて、色々なところで開催されているんですが、私の住む大阪近郊で特に注目している3つを今回はご紹介したいと思います。 DOORS(大阪市/兵庫県西宮市) ワークショップフェスティバル「DOORS」は今 […]

  • 2017年6月4日
  • 2017年7月15日

キャラメルボックスの夏公演「スロウハイツの神様」のPVが素晴らしすぎる

もう、タイトルの通りです。 私の大好きなキャラメルボックスの夏公演「スロウハイツの神様」ですが、昨日公開されたPVがツボにハマりまくったんです。 普段、このブログでは観てきたお芝居の感想をつらつらと書いています。できることならば、できる限り初日に近いところで、観てきた気持ちが拡散してしまわない内に、ブログを読んだ人がちょっとでも興味を当日券で観に行ってみようかなと思ったり、次回公演をチェックしてく […]

  • 2017年5月19日
  • 2017年5月20日

デザインは生き続ける@京都・細見美術館「杉浦非水」展

京都の若いお友だちから、「があさん向けの展示やるからっ!」と力強くお薦め頂いて、仕事の隙間で天気の良さそうな日を見つけて行ってみることにしました。 京都、平安神宮の側の素敵な美術館、細見美術館で開催されている「杉浦非水」展です。 杉浦非水って? 杉浦非水は1876年生まれ、愛媛県出身のグラフィックデザイナー。当時、モダンな欧風のアール・ヌーボー調の図案を多く発表され、三越呉服店の嘱託デザイナー、カ […]

  • 2017年4月13日
  • 2017年4月13日

造幣局 桜の通り抜け2017:毎年行っている人には今年は楽しいぞ!

大阪の春、桜を見るなら忘れちゃいけないのが造幣局の桜の通り抜け明治時代から続く春の恒例行事で、昨今は海外からの観光客も増えて、英語、中国語、韓国語のアナウンスまでされるくらい。今年の桜の通り抜け、4月11日(火)~17日(月)まで行われています。 今年は例年と比べて、桜の開花が遅くソメイヨシノもまだまだ見頃。これは、今年はあかんのとちゃうか……とそんな気持ちで造幣局に向かいます。 例年、初日の開場 […]