中華そば

【新店】素直な清湯ラーメンが素直にうまい@南森町「小麦生まれ、麺育ち。」

店頭写真

17日オープンの新店にお誘いいただきました。

場所は「どストライク軒 ファクトリー 南森町店」のあった、天神橋筋沿いの入りやすい場所ですね。
店主は兵庫県伊丹市の人気店「必死のパッチ製麺所」の元店長・清田さん。あちらとは全く違ったラーメンを提供されています。

中華そば ¥850

中華そば

鶏油の輪がなかなか美しい清湯系の醤油ラーメン。スープは国産の秋刀魚節、飛魚節、鶏節、伊吹いりこ、貝柱、えびを合わせた出汁に島根産のうま味の強い醤油を合わせています

「中華そば」の昔懐かしいネーミングのとおりのすっきりとしたスープで、雑味がなく万人受けするうま味の強い味わいです。

麺麺は自家製麺で、店頭からでも製麺機が見えます。

小麦は最近流行りの「春よ恋」を使用しており、中細のストレート麺はスープに絶妙にあっています。
しっかりとしたコシがあるんですが、喉ごしの良い食べやすい「いい」麺だと思います。

トッピングのレアチャーシュー、メンマ、味玉(半個)、白髪ネギ、三つ葉もバランスが良くて好きですね。

これは妻や子どもも好きそう。次は連れて行くことにします。

レアチャーシュー御飯 ¥350

レアチャーシュー御飯「こちらも自信作なので」とオススメいただいたサイドメニューのチャーシュー御飯。

ゴロゴロとトッピングされた角切りのチャーシューと、濃厚な色合いの頑固卵。この卵黄は映えますねぇ

卵黄を崩した画像

卵黄を崩して、出汁醤油をかけるとこれはイイっ。

味のしっかりのったチャーシューに、濃厚な卵黄と出汁醤油のうま味が加わって、これはたまらんです。

但馬産のご飯がまたうまい。

たまごかけご飯(¥250)も提供されているので、チャーシューは重すぎるなと言う方でもOKです。


このコロナ禍で新店オープンするのは本当に勇気がいることだよなぁと思っています。

「大変ですね」と聞くと、「でも25歳の有望な若手を採用できたんで」と前向きな答えがあって、ぜひ長く愛される良いお店になって欲しいなぁと思いました。

オープンは明後日の8月17日(月)、お店のInstagramTwitterをフォローでトッピング一品無料(2020.9.20まで)やってます。ぜひお近くの皆さん、お試しあれ。

広告

店名 小麦生まれ、麺育ち。
ジャンル
住所 大阪市北区南森町2-3-25
電話番号 06-4397-3795
交通手段 大阪メトロ谷町線・南森町駅より徒歩4分
営業時間 [月~土曜日]11:00~14:30 / 17:00~20:00
定休日 日曜日
サイト 店舗Instagram / 店舗Twitter食べログ

ad
中華そば
最新情報をチェックしよう!