中崎町「バカヤロー!! 龍麺房」:麻~~っ! 衝撃の”麻”を体感できる期間限定麺

infoこの記事は2014年9月7日に書いたものです。
現在とは紹介させていただいている内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

バカヤロー!! 龍麺房 外観

中崎町のスーパー「ナベル」の間貸し店舗、「バカヤロー!! 龍麺房」に再訪してきました。
こってり系のラーメンを提供するお店なんですが、ちょっと最近はこってりを避け気味のウチのこと、5月に1度行ったお店ですが、それ以来です。

と、いうのも、MのランチのM三郎さんから、「夏季限定のまぜ麺が良い!」と聞いたのがきっかけ。
すでに9月に入っていますし、夏季限定ならいつやめてもおかしくないということで、すぐに行ってみようと思ったわけです。

Sponsored Link

四川辛まぜ麺 (¥850)

四川辛まぜ麺

うぉ~辛そう! 中国四川省重慶市の郷土料理とのことで、お店の奥さんが中国の方なんでしょうか。
きっちりと締めた麺の上に、茹でモヤシ、キャベツ、厚切りのチャーシューと共に、食べるラー油のように香辛料ごろごろの赤いタレがかかっています。

しっかりとかき混ぜて食べると…………おぉおっっ!! 痺れる辛みがっ!
麻~~~っ!
って感じ。
四川山椒の痺れる「麻」と、唐辛子の「辣」がたまりません!
辛味噌と豆鼓の奥深い旨味もしっかり感じられるタレに冷たい麺を絡めて……痺れる辛みはかなり強いのですが、手が止まらなくなります。

サービスの高菜が全く辛みがなくなり、水を飲むとなんだか違う飲み物を飲んでいる位の感覚。

美味い、辛い、痺れる、美味い、辛い、痺れる……一気に食べ尽くしてしまいました。

本格的な中華料理を出すお店で食べる「麻」がちゃんと感じられる料理を、ラーメン店でお気軽に食べられるとは思いませんでした。
夏季限定だなんてもったいない……レギュラーメニュー化してくんないかなぁ……

バカヤロー!! 龍麺房 メニュー

レギュラーメニューはこんな感じ。白豚骨をベースに、マー湯をトッピングした黒豚骨、辛味噌をトッピングした赤豚骨を提供しています。

黒豚骨

こってり好きの人ならば、ラーメンメニューも十分楽しめるはず。……しかし、こちらの店長さん金久右衛門道頓堀店で修行していたとのことらしいのですが……金久右衛門さんらしさが微塵もない。不思議やなぁ……

あ、書いてたら、あの「麻」を思い出してしまった……無くなる前に、もう一回食べに行こうかなぁ……

店名 バカヤロー!! 龍麺房
ジャンル ラーメン、つけ麺
住所 大阪市北区中崎1-6-10 中崎コーポ1F
電話番号 06-6372-1026
交通手段 地下鉄谷町線・中崎町駅から徒歩2分
営業時間 11:00~スープなくなり次第終了
定休日 不明

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。 一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-