写真(ハラミスペシャル)

気が置けない仲間と気持ちよく飲めます@天満「挽肉家」

写真「挽肉家」店頭

コロナウイルス蔓延ため、様々なイベントは中止、あわせて交流会などももちろんお流れ。

そんな中、帰りにいかがですかといつもの食べ仲間が誘ってくださいました。

天満のちょうちん横町。人気の「活海老バルorb」さんもある場所で、金曜日の夜だというのに人はやはり若干少なめ。
orbさんのはす向かいにオープンした「挽肉家」さんで、不安を吹き飛ばすかのように気持ちよく飲んで食べてきました。

Utatane.Asia

私も「大阪ランチ」担当のキュレーターとして参加させて頂いているぐるなび運営食通の厳選グルメマガジン「メシコレ」。今日でサ…

ニッカハイボール(¥300+税)

写真(ハイボール)

まずは乾杯!

生ビール、ハイボール、焼酎、サワー、日本酒とお酒の種類もしっかりそろっています。
ワインもジョッキで390円、ボトルは2,900円、3,900円のツープライス。

写真(トマーティン)

トマーティンも12年ものとレガシーを備えており、どんな人と一緒に行ってもまず問題なく楽しめると思います。

挽肉家の焼物

写真(BRUNO)

アテ、揚げ物、焼き物と一通りのものがそろっていますが、こちらのウリはアウトドアなどで人気のBRUNOホットプレートを使った蒸し焼き料理

牛ハラミスペシャル焼き(¥1,680+税)

写真(ハラミスペシャル)

ベーコン、ソーセージと共にたっぷりの野菜。

牛ハラミはタイムで臭みを消して、ガーリックが添えられています。味はシンプルで、わさびを添えてもいただけます。

餃子4種ミックス焼き(¥1,680+税)

写真(餃子)

餃子はBRUNOのホットプレートによく合った料理。単品ではそれぞれ390円でオーダーできます。

写真(餃子)

餃子は、サクッとした食感と野菜がしっかりとした浜松餃子、ニンニクが少なめで肉が強めの豚きっきの宇都宮餃子、一口で食べやすいミニサイズの博多一口餃子、もっちりとした餅皮で噛むと中から肉汁が飛び出す丸餅餃子。

焼き目がいい感じで、熱々のままでいただくことができるのは嬉しいところ。

ハンバーグスペシャル焼き ビーフ×ラム(¥2,280)

写真(ハンバーグ)

ハンバーグはビーフ、ラム、ポークから2種選ぶ形で1,980円から。

ラム肉チーズバーグ、ビーフハンバーグはどちらもふんわりとした焼き上がりですが、少し焦げが見られるブラウンソースが焼き野菜にもいい感じ。

肉、野菜、餃子と一つこれを頼んで、それに併せていくつかのアテを楽しみましょう。

毛沢東スペアリブ(¥450+税/1本)

写真(スペアリブ)

クミンなどのスパイスを目一杯振りかけたスパイス感たっぷりのスペアリブ

ボリュームも満点で、味もがっつりと濃いめ。紙ナプキンを手にかぶりつくと、油まみれになってしまいますが、うま味が強く食べるラー油のようなスパイスもなめてしまいます。

ホルモン味噌ダレ炒め(¥680+税)

写真(ホルモン味噌ダレ炒め)

アテもそれぞれお酒にあう濃いめの味わい。こういうタレにキャベツを合わせたらいくらでも食べられますよね。


パクチーサラダ
パクチーサラダ(¥580+税)
写真(サラダチキン)
低温調理のしっとりサラダチキン~わさびソースで~(¥780+税)
写真(チーズ)
チーズポップ(¥380+税)
写真(キュウリの酢漬け)
キュウリの酢漬け(¥380+税)
写真(中落ちタン炒め)
中落ちタン炒め(¥580+税)

しっかりとした味付けと豊富なお酒、気が置けない仲間で一次会、アテを摘まみながらたっぷりお喋りが楽しめるいいお店です。

ごちそうさまでした~

店名 挽肉家
ジャンル
住所 大阪市北区池田町7-15 三和ハイツ 1F
電話番号 050-5456-5299
交通手段 JR大阪環状線・天満駅より徒歩3分
大阪メトロ・天神橋筋六丁目駅より徒歩5分
営業時間 [火〜金曜日]17:00〜23:30(LO.23:00)
[土・日曜日、祝日]16:00〜23:30(LO.23:00)
定休日 月曜日
サイト 食べログ

ad
写真(ハラミスペシャル)
最新情報をチェックしよう!