CATEGORY

ぐだぐだな日常

  • 2017年7月9日
  • 2017年8月6日

夏は学びの季節。大阪近郊で注目、3つのサマーセミナー

夏です! 夏は学びの季節です! ……え? 違う?? 子どもたちには自由研究に、大人たちにはもっと自由に興味を持って参加できるワークショップやセミナー。しかも格安で(←ここ大事)。子どもたちの夏休みに合わせて、色々なところで開催されているんですが、私の住む大阪近郊で特に注目している3つを今回はご紹介したいと思います。 DOORS(大阪市/兵庫県西宮市) ワークショップフェスティバル「DOORS」は今 […]

  • 2017年6月4日
  • 2017年7月15日

キャラメルボックスの夏公演「スロウハイツの神様」のPVが素晴らしすぎる

もう、タイトルの通りです。 私の大好きなキャラメルボックスの夏公演「スロウハイツの神様」ですが、昨日公開されたPVがツボにハマりまくったんです。 普段、このブログでは観てきたお芝居の感想をつらつらと書いています。できることならば、できる限り初日に近いところで、観てきた気持ちが拡散してしまわない内に、ブログを読んだ人がちょっとでも興味を当日券で観に行ってみようかなと思ったり、次回公演をチェックしてく […]

  • 2017年5月19日
  • 2017年5月20日

デザインは生き続ける@京都・細見美術館「杉浦非水」展

京都の若いお友だちから、「があさん向けの展示やるからっ!」と力強くお薦め頂いて、仕事の隙間で天気の良さそうな日を見つけて行ってみることにしました。 京都、平安神宮の側の素敵な美術館、細見美術館で開催されている「杉浦非水」展です。 杉浦非水って? 杉浦非水は1876年生まれ、愛媛県出身のグラフィックデザイナー。当時、モダンな欧風のアール・ヌーボー調の図案を多く発表され、三越呉服店の嘱託デザイナー、カ […]

  • 2017年4月13日
  • 2017年4月13日

造幣局 桜の通り抜け2017:毎年行っている人には今年は楽しいぞ!

大阪の春、桜を見るなら忘れちゃいけないのが造幣局の桜の通り抜け明治時代から続く春の恒例行事で、昨今は海外からの観光客も増えて、英語、中国語、韓国語のアナウンスまでされるくらい。今年の桜の通り抜け、4月11日(火)~17日(月)まで行われています。 今年は例年と比べて、桜の開花が遅くソメイヨシノもまだまだ見頃。これは、今年はあかんのとちゃうか……とそんな気持ちで造幣局に向かいます。 例年、初日の開場 […]

  • 2017年4月5日
  • 2018年2月21日

3代目は超優秀。ティーマニアに欠かせない職場向けティーボトル

本当は、右京さんじゃありませんがティーカップに優雅に注いで飲みたいんです。 仕事中のティータイム問題。かなり昔から引きずっています。私、紅茶党です。今までの職場ではコーヒー党が幅をきかすところが多く、給湯室に行ってもコーヒーメーカーを置いてあるところはあっても紅茶はほとんどが●プトンのイエローラベルがぞんざいに置かれているだけ。係会費集めても、紅茶党は少数派ですからねぇ…… もちろん、ティーバッグ […]

  • 2017年3月8日

しばらく封印していた財布の紐が……緩んでしまった素敵な手拭い

ハンカチよりも、手拭いが好きです。ハンカチの代わりにいつもポケットには手拭いが入っています。 ある舞台女優さんが使ってはった京都のRAAKでデザイン性の高い手拭いに触れてから、完全に虜になり、今のお気に入りは大阪・堺のにじゆらさん。大阪の製品やということもあるのと、何より注染(ちゅうせん)という技法で染められた手拭いのまさに「にじ」んだり「ゆら」いだりするグラデーションが素敵で、ついつい何枚も買っ […]

  • 2017年2月19日

奄美の黒糖焼酎でベロベロの素敵な夜「SATOAKE NIGHT in Osaka」

沖縄人や九州の人やないの? とか、その顔で飲まないなんて言われても信じない、といつも問われるワタクシ。知っている方は知っていますが、「とりあえずビール」はやらないで最初から梅酒飲んだり、フルーツ一杯のカクテルなんかあったりするとオーダーしますし、気がつくと寝てるって感じでそれほどお酒は強くありません。 そんな私に、奄美大島の黒糖焼酎「里の曙」をたっぷり飲もーというお誘いがありました。基本的に悩んだ […]

  • 2016年12月3日
  • 2016年12月3日

写真撮影可、凝り過ぎ工芸にたっぷりハマれ。京都・細見美術館「驚きの明治工藝」

平安神宮、ロームシアター京都、みやこめっせ、市立美術館に動物園と、京都でも有数の文化施設などが集まる一角にある細見美術館。市立美術館ほど有名ではありませんが、春画展などエッジの効いた企画が魅力的な美術館です。 その細見美術館の学芸員さんから「があさん向けの面白い企画展やりますよ」とお薦めがあり、晩秋の京都を訪れ「驚きの明治工藝」展を楽しんできました。あわよくば紅葉狩りもと思っていたのですが、さすが […]

  • 2016年11月27日
  • 2016年11月27日

があさんぽ スノーマンを追う一ヶ月が始まった

今年もこの時期がやってきました。年末の梅田界隈を彩るイベント「梅田スノーマンフェスティバル」。JR西日本、阪急、阪神そしてグランフロント大阪が構成メンバーのUMEDA CONNECTが運営するこのイベントも7年目で、完全に年末の梅田のイベントとして定着してきた感があります。 これから年末にかけて、ライブやワークショップ、役所的には北消防署による防災講習会などもあったりする多彩なプログラムですが、私 […]