写真(Meri)

帝国ホテル大阪『FRIDAY JAZZ NIGHT』金曜日はジャズの時間

写真(FridayJazzNightちらし)

ジャズを聴きに行く、っていうとちょっと身構えてしまいますが、大阪では高槻市がGWに『高槻ジャズストリート』をすでに20回以上開催していたり、聴いてみると「この曲知ってる」ってなるので、前知識が無くても楽しめる音楽のジャンルです。

帝国ホテル大阪では、毎週金曜日を『FRIDAY JAZZ NIGHT』と題して、1階にあるブフェ&ラウンジ『ザ パーク』で17時と18時にジャズの演奏を楽しめるようにしています。

そして毎月最後の金曜日・プレミアムフライデーは、普段はソロアーティストの演奏のところを、スインギー奥田グループの豪華な演奏で、さらに特製のプレートを提供しているということをご紹介いただいたので、ちょうどプレミアムフライデーということで伺ってきました。

毎週金曜日は、JAZZの音色が演出する上質な空間で、いつもと違うひとときをお過ごしください。…

開放的な空間に響く音色が素敵

写真(会場の雰囲気)

会場は吹き抜けの空間で、ランチタイムはビュッフェ、そのほかはカフェとして利用できるオープンなスペース。

2階にあるホテルのロビーから一望できるので、宿泊客もジャズの音色をたっぷりと楽しむことができます。

写真(ボーカルのMeriさん)

この日歌ってくださったのはハワイアンな服装のMeriさん。自身のバンドM&Kの演奏で、私でも知っている「L-O-V-E」からスタート。

柔らかく美しい声で幸せな気分になると、続いて「ブラジル」「イパネパの娘」と続きます。

写真(Meri)

パワフルな歌声も、しっとりとした甘い歌声も素敵で、気がつくと演奏時間の40分があっという間。

自身が8月8日に新しいアルバム「AlohaSwing」をリリースされるということで、ハワイアンなナンバーも演奏いただきましたが、これも本当に素敵でした。

特別ワンプレート (¥2,500)

写真(特別ワンプレート)

プレミアムフライデーに合わせて提供されるワンプレート。

キッシュとサンドウィッチ、サラダと演奏を聴く邪魔にならず、すっとつまめるプレートです。

写真(スパークリングワイン、キール)白ワインとカシスリキュールのカクテル・キール(写真奥)がついています。

アフタヌーンティーセット (¥4,000)

写真(アフタヌーンティーセット)

もう少し食事を楽しみたい方は、アフタヌーンティーセットも提供されています。こちらはスパークリングワインがついています。

写真(アフタヌーンティ)

キッシュ、サンドウィッチに加え、

写真(スコーン)

しっとりとした食感の2種類のスコーン、

写真(デザート)

デザートも楽しめます。

デザートは現在、京都の福寿園さんとのコラボレーションでお茶を使ったスイーツが。特にほうじ茶のケーキが美味しかったです。

こちらは平日15:00~16:30、土日祝14:00~15:30、16:00~17:30の夏のスイーツブフェでも楽しめるとのこと。

後半はスペシャルゲスト登場。IMPERIAL JAZZ 2019のお知らせ

18時からの2回目の演奏では、「コパカバナ」や「ベサメムーチョ」とまた楽曲を変えて楽しませて下さっていたのですが、ここでスペシャルゲスト登場。

写真(ぼんちおさむ)

ぼんちおさむさん!

ただいまお騒がせの吉本興業を「実はですねぇ……話せないんです」といじって、場を和ませたのち一曲披露してくださいました。

写真(ぼんちおさむ)

恥ずかしながら「恋のぼんちシート」のイメージしか無かったんですが、その歌声はとんでもなくパワフル!

格好いいです! 本気で格好いいです!

本当に素敵な時間を過ごさせていただきました。

開放的な空間で、ジャズを楽しむぜいたくな時間、いいですね。

8月の3連休の最終日、8月12日(月・祝)には、この日歌われたMeriさん、ぼんちおさむさんも出演される『IMPERIAL JAZZ 2019』も開催されます。

4か所の会場でホテル内がジャズで包まれる一日。興味のある方は帝国ホテル大阪さんまでお問い合わせをば。

写真(Meri)
最新情報をチェックしよう!
ad