立ち呑みなのに個室あり。安い、美味い、楽しい@東梅田「あたりや食堂 東通り店」

なんばで営業されている立ち呑み居酒屋「あたりや食堂」の2号店である梅田東通りのお店にお誘い頂きました。

お店は東通り商店街の脇道、町屋をイメージした格子戸が印象的です。

店内はおひとり様も調理の様子を楽しめるカウンター、ちょっとしたメンバーで楽しめるテーブルと、立ち呑み店によくある狭々しさを感じない造りになっています。

今年の3月にオープンして、3ヶ月ほど営業されているとのことですが、清潔感があって良い雰囲気ですね。女性一人でも立ち寄りやすい雰囲気で、お店に伺った際、実際に女性一人のお客さんがいらっしゃいました。

Sponsored Link

立ち呑みなのに個室あり

何よりもいいなと思うのが、予約出来る個室が用意されていること。
事前予約が必要ですが10~16名で、仕切りのついたスペースを借りることができます。

ちょっと飲みに行こうと言うときに、2時間、3時間拘束されるのがイヤって人も多いかと思いますが、立ち呑みならば本当に「ちょい飲み」ができるはず。
席に座るよりも、料理を摘まみながら、お酒も入って会話も弾みそうです。

豊富なお酒も魅力あります

予想外だったのが、思った以上にお酒が揃っていること。ビールや焼酎、ウイスキー、梅酒などはもちろんのこと、魚介料理に合う日本酒を常時40種類以上揃えているそうです。
同行者はガッツリと色々な地酒を楽しんでいましたが、店長さんの目利きで、常時気に入った物を入れているとのことで、品揃えは行くたび変わりそう。
地酒は実際にお店にいってのお楽しみということで、ここではお店の方のおすすめの変わり種をご紹介。

漬け込みハイボール(¥380[税抜])

生果実をウイスキーに漬け込んだハイボールは3種類を用意。店内で仕込んでおり、オレンジ、パイナップル、ミックスベリーとも果実感たっぷりで飲みやすくなっています。ハイボールというより、すっきりとしたサングリアのような飲み口で、ごくごくいけます。

獺祭あま酒チューハイ(¥380[税抜])

チューハイもレモンやライム、カルピスといったものは¥280、お店の方のお薦めの隠岐の島産の八朔を使ったチューハイは¥380であって美味しいのですが、個人的にはこの獺祭あま酒チューハイがハマります。

有名にもほどがある日本酒「獺祭」の酒粕を使用したかなり甘めのチューハイ。最近はのような日本酒のスパークリングが販売されていますが、このチューハイもお酒があまり得意じゃない人にこそウケそうな、そして飲み過ぎ注意のものになりそうです。

この味、大好きなんでついついお替わりしすぎました。

アテの売りは鮮魚と天ぷら

お酒のアテも多種多彩。特に売りは鮮魚で、漁港直送のものを焼き物や天ぷらで提供しています。

アワビ踊り焼き(¥680[税抜]

お店の方が一番推しているのがアワビ。店内の生け簀から取りだして炭火で焼いたアワビはカットせずに提供されるので、豪快にかぶりついたりするとかなり贅沢に楽しめます。

味付けはシンプルに、柔らかい身と磯の香りを楽しみながら飲むお酒がたまりません。

刺身5点盛り(¥580[税抜])

刺身は日替わりで用意。これもこれで580円は格安やなぁと思います。
この日は、マグロが特に美味しかったです。

もちろん単品で注文することもできますので、マグロ、真鯛、スズキ、カマスと5点盛りをオーダーしてから好きな物に移行するのもOK

げんこつかき揚げ(¥280[税抜])


天ぷらはオーダーが入ってから専用鍋で一つ一つ揚げていただけます。お魚の天ぷらもありますが、お店の一推しはげんこつかき揚げ。
季節ごとで具材を少し変えて、拳サイズの食べ応えのあるサイズで、一人でもシェアしても十分満足できます。玉ねぎの甘味が秀逸なかき揚げでした。

他にも天ぷらは80円(半熟玉子)から用意しており、米油でサクッとした揚げたてで食が進みます。

パクチー(¥280[税抜])やクリームチーズ(¥150[税抜])といった変わり種も用意していますし、天つゆだけでなく、テーブルにはカレー塩、紅塩、抹茶塩と用意。メニューにはどの塩がお薦めも書いてあってなかなか親切です。

旬の天ぷらも適時入れ替えて提供しているとのことで、生もろこしかき揚げ(¥200[税抜])を頂いたんですが、美味しかったですよ。

居酒屋らしいアテも充実。再訪決定

他にも居酒屋らしいアテも充実しています。

ポテトサラダ(¥300[税抜])にさつま揚げ(¥280[税抜])、どて煮(¥300[税抜])。定番メニューもしっかりと揃っています。

ひね鶏炭焼(¥300[税抜])

炭焼きでやっているので、やっぱり鶏を焼くと格別ですね。天ぷら用に置いてある塩をちょっとつけて、柚子胡椒でいただくとほどよい弾力で、正に酒のアテです。

焼き雲太(¥450[税抜])

焼き物というと、これも凄かったなぁ。直径10センチはあろうかという大ぶりの椎茸。島根県の奥出雲産の「雲太(うんた)」という品種で、これだけの大きさなのに雑味がなく、肉質も柔らか。とても食べやすい椎茸です。

塩焼きで頂きましたが、バター焼き、ステーキ、そうそう天ぷらでも頂けるようです。

立ち呑みで価格もリーズナブルなのに、酒もアテも豊富で美味いっていうのはなかなかイイ感じです。これは仕事帰りにふらっと一人でも寄ってしまいそう。
楽しかったです。ごちそうさまでした。


店名 あたりや食堂 東通り店
ジャンル 立ち呑み居酒屋
住所 大阪市北区堂山町1-12 雅ビル1F
電話番号 06-6949-8232
交通手段 地下鉄谷町線・東梅田駅より徒歩8分
営業時間 17:00~1:00
定休日 無休
サイト Facebook/ぐるなび

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。 一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-