ブランド豚のお得な焼きしゃぶ@江坂「くら 江坂豚舎」

infoこの記事は2015年6月25日に書いたものです。
現在とは紹介させていただいている内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

くら 江坂豚舎

「があくん、食べに行くぞ!」と美味しいもの好きのお友だちからお誘いを受けて、まだまだ週も始まったばかりだというのに淀川を超えて江坂に。
と、お店の場所がよく分からない……と思ってキョロキョロしているとお友だち発見。「かっぽうぎ」さんの横から入って雑居ビルの3階、ちょっと分かりにくい場所ですね。

くら 江坂豚舎 店内

お店は、いわゆる居酒屋チェーン店のような作り。案内いただいた個室は掘りごたつ式で10人ほどのお部屋。窓からは江坂駅のホームが見えます。
うんうん、これくらい気楽な雰囲気の方が食事もおしゃべりもはずみます。
こちらのお店、和風の出汁でいただく豚しゃぶがお薦めなんですが、夏も近いと言うことで豚しゃぶではなく、この日は焼きしゃぶにすることにしまして、さっそくカンパーイ。

Sponsored Link

焼きしゃぶセット (¥1,580~/1人前)

ブランド豚
焼き野菜

こちらの焼きしゃぶは国産豚の焼きしゃぶセットが1人前¥1,580円。豚肉に焼き野菜、巻いて食べる千切りのキャベツがセットになっています。
この日は、ちょっとメンバーで贅沢して、ブランド豚をチョイス。大阪・先週の犬鳴豚(¥2,280/1人前)、大分の錦雲豚(¥2,480/1人前)を食べ比べてみることになりました。

焼きしゃぶ焼きしゃぶ

さっそく焼いて(もらって)、キャベツを巻いてポン酢でパクリ。
ええわぁ。思った以上に脂がさっぱりとしていて、さっぱりとしています。しゃぶしゃぶ用にスライスされているので、焼き上がるまでの時間が短いのと、カリッと強めに焼けた食感とちょうど良い位に柔らかく脂がとろける食感がきちんと両方味わえるのはなかなか魅力ですね。

犬鳴豚はほどよくサシが入った脂の旨味が、錦雲豚は肉質の柔らかさが素敵な感じ。それぞれやっぱり味が違うもんですね。

焼きしゃぶセット

黒毛和牛

黒毛和牛

もちろん豚肉も追加オーダーは可能なんですが、新玉葱、もやし、ニラの焼き野菜が付いているので、意外とちゃんと食事をしている感がします……ん? 現実から目を背けてますか?

日替わりイベント

ちなみにお肉をガッツリと食べたいという方には、食べ放題コース(国産豚、焼き野菜、白ご飯、焼きそばが食べ放題、付き出し、サラダ、一品料理が付きます)が¥3,150で用意されています。
ご飯付きなんはええなぁ……
さらに日替わりイベントということで、曜日ごとで特別なサービスがあり、木曜日は食べ放題+飲み放題コースが¥2,999! 飲み放題付きで安くなってるやん。この値段やと宴会で使いたくなるなぁ……

〆は焼きそば

焼きしゃぶの〆は焼きそばをオーダーして、残った豚と野菜で豪快な焼きそば。これはもう鉄板ですね。

居酒屋メニュー

意外と良いなと思ったのは、いわゆる居酒屋メニューが充実しているところ。
一般的な焼き肉店やしゃぶしゃぶのお店とは違って、居酒屋+しゃぶしゃぶ・焼きしゃぶのお店といった感じなのかな。牛すじはちょっと甘めでしたが、単品メニューとしては満足できるものでしたし、おつまみのチャーシューも美味しかったなぁ。

焼き鳥串肉味噌きゅうり
雪解け酒

そうそう、忘れちゃいけないのが日本酒。「雪解け酒」と名付けられたお酒が面白いですよ。
キンキンに過冷却で冷やされた日本酒。グラスに注いだ途端、凍結していくという趣向。飲まない人まで歓声あげちゃいましたもん。お酒好きの人は外さずオーダーしたら良いと思います。

友だちでの飲みにはなかなか良いお店でした。楽しかったぁ。

店名 くら 江坂豚舎
ジャンル しゃぶしゃぶ、居酒屋
住所 大阪府吹田市江坂町1-23-35 コーポ江坂ビル 3F
電話番号 050-5798-8414
交通手段 地下鉄御堂筋線・江坂駅より徒歩2分
営業時間 17:00~1:00(LO.0:00)
定休日 日曜日
サイト 食べログ / ぐるなび

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。
一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-