新大阪「手打ち麺 やす田」あっさり系醤油の到達点

infoこの記事は2014年12月23日に書いたものです。
現在とは紹介させていただいている内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

手打ち麺 やす田

この日は、昼過ぎから新大阪へ。
ちょっと別の用事があって、家族とは別行動だったので新大阪に着いたらブックマークをオープン。
確か、この辺りにかなり前からブックマークしたままのラーメン店があったはず……ありました、ありました……って、JR線を越えていって東淀川区やないですか!

……まぁ、行くねんけど。
と、いうことで、2年前にブックマークした「手打ち麺 やす田」さんに行ってきたのですが、予想以上に美味しかったので、他にも書かなきゃな店があるにも関わらず、先にシェア。

お店は、JR新大阪駅の東側。東中島のエリアになります。ちょうど、新大阪のユースホステルの北側なんですが……新大阪で降りてもこっち側に行く人は稀でしょうね。

お店はマンションの中の一店舗といった感じでそれほど広くはありません。カウンター席6席に4人掛けのテーブル席が2卓。入り口には店名にも含まれている麺を「手打ち」する台が置かれています。

ラーメンは塩と醤油があり、塩はいりこ出汁、醤油はかつお出汁とのこと。自身のブックマークには「醤油」とメモってあるので、醤油をチョイスすることにしました。

Sponsored Link

醤油らーめん (¥700)

醤油ラーメン

提供された醤油ラーメン。透き通ったスープに、たっぷりの白ネギと鰹節。トッピングだけでそそられます。
さて、スープをば……おうっ、いやーこれ、ええわ。
大阪のうどんだしのような、すっと口に馴染むあっさり系醤油の到達点の様な味わい。鶏ガラがベースでしょうが、昆布や野菜の旨味にたっぷりの鰹節が本当に美味い。
あっさりなんですが、滋味深い味わいのスープ。ガンガンと味を足していってコクを出すのとは違う、旨味が本当に感じられます。

そして、そんな素敵なスープに合わせる麺が手打ちの中太麺。全体的にはストレート麺なんですが、手打ちということもあって若干の縮れがあります。そんな手打ちラーメン……するっと滑らかな舌触りながら、噛んでみると凄いコシとモチッとした歯ごたえ。これは面白い。これもまた、他ではなかなか味わえない麺ですね。

しっとりとしたチャーシューも、特徴のあるスープや麺と喧嘩することなく、そっと潜んでいますし。これはいいなぁ。あっという間にスープまで完飲……だからダメだって。スープを全部飲んじゃ>ウチ。

チャーシュー丼

ついでに頼んだチャーシュー丼(小)も、煮ダレと白ネギ、胡麻が良い感じ。これも好きだなぁ。

いやぁ、足運んだ甲斐ありました。美味しかったです!!

店名 手打ち麺 やす田
ジャンル ラーメン
住所 大阪市東淀川区東中島1-21-2 新大阪ハイツ106号
電話番号 06-6323-6628
交通手段 JR新大阪駅 東口より徒歩5分
営業時間 11:30~14:00(L.O)
18:00~22:00(L.O)
定休日 月曜日
サイト 見当たらず

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。 一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-