カレー

GW最後は万博でカレーだ!『第9回カレーEXPO in 万博公園」

カレー

カレーEXPO

GWも最終盤……ん? 終わった? まぁええやん。
今週末の5月7・8日、そして来週末の14・15日、万博記念公園「東の広場」で、西日本最大級(いや普通に日本最大級だと思う)のカレーイベント「カレーEXPO」が開催です。

カレーイベントは全国様々な場所で開催されていますが、カレーEXPOの売りはなんといっても、カレーのジャンルの多彩さ。「大阪スパイスカレー」の呼び名もかなり全国区になりましたが、「大阪、関西圏のカレーは○○」といった特定のジャンルに縛られない自由奔放なうまいカレーがそろっています。

今回出店の34店(前後半で4店入れ替え)も、一般的な欧風カレーやインドカレーだけでなく、スパイスカレーや和風カレーも入り乱れています。カレー好きの友人ブロガーなどもお店を推薦しており、「どこがおいしい?」と聞かれたら「基本的にどこを選んでも外れがない」というお店がそろっています

カレールーは単品で500円、ライスは単品で300円、カレールー2杯分+ライスのセット券1,200円。カレールーはおおよそ100gで一般的にお店で出しているものの半分(ハーフサイズ)ですので、セット券で1人前くらいですね。
30店のお店の中から2つ選んで合いがけを楽しむも良し、厳選の一店を選ぶも良しです。

カレールー、ライスともに蓋付きで提供されるので、持ち運びも安心。

カレールー

ということで、さっそくいただきましょう。

カレー

カレールーの分量は同じぐらいでも、具材も色々。見た目も匂いもかなり違います。

さらに、店舗によってはキャッシュオンでトッピングを追加することができます。

30種総揃い今回、前半戦で出店されている30店舗のルーを並べて見るとこんな感じ。壮観ですね。

カレーEXPO友だちと一緒にいくと、色々なお店のカレーを楽しむことができるので、3種がけや4種がけでも楽しめます。

今回は30店舗(=15杯分)のルーがあるので、皆で2杯分ずつぐらいをしっかりといただきました。これだけ合いがけしても、それぞれの美味しさを味わえるなんてすごいです。

スイーツEXPO

会場では、同時開催で「スイーツEXPO」も開催されていますので、カレーのあとのデザートも完璧ですし、

カレーEXPOステージステージパフォーマンスやよしもとお笑いライブなども行われています。

もちろん、万博記念公園内のイベントもEXPOシティもすぐ近くにあるので、カレーだけでなく一日楽しめそうです。

さぁ、皆で万博記念公園に集合だー

そして、気に入ったお店が見つかったらぜひ実店舗にも、行ってイベント出店以上のうまいカレーを食べてください!!

カレーEXPO

第8回カレーEXPO in 万博公園

大阪発祥の「スパイスカレー」をはじめ、インド、欧風、スープカレーなどさまざまなジャンルのカレーが一堂に味わえる、西日本最…