濃厚鶏白湯そば

【新店’20/12/1】小麦がしっかり生きる麺@南船場『小麦と生きる道』

濃厚鶏白湯そば

小麦と生きる道 店頭8月に南森町にオープンしたラーメン店『小麦生まれ、麺育ち。』のネクストブランドとして、新店が南船場にオープンすることになり、開店前のレセプション営業にお招きいただきました。

関連記事

17日オープンの新店にお誘いいただきました。 場所は「どストライク軒 ファクトリー 南森町店」のあった、天神橋筋沿いの入りやすい場所ですね。 店主は兵庫県伊丹市の人気店「必死のパッチ製麺所」の元店長・清田さん。あちらとは全く[…]

中華そば

最寄り駅は大阪メトロ堺筋線・鶴見緑地線の長堀橋駅、堺筋本町との間で徒歩5分といったところ。
もう少し西側の心斎橋に近いところになると飲食店や問屋が多いのですが、このあたりはポツンポツンといった感じ。12月1日オープンの案内を気にしながら横目に通り過ぎるビジネスマンの姿も目立ちます。

コロナ禍でのオープンということもあって、もちろん店内は感染症対策がきちんと施されています
お客さんが入れ替わったときの清掃、消毒はもちろん、

アクリル板カウンター席が中心のラーメン店では珍しくなくなった客席間のアクリル板もちゃんと設置しています。各席には食事の際に外すマスクを入れておく紙袋も用意されています。

お店の方曰く「お手洗いが日本一清潔なラーメン店」とのことで、清潔で気持ちよく食事することができあmす。

濃厚鶏白湯そば (¥880)

濃厚鶏白湯そば

『小麦生まれ麺育ち』は清湯醤油ラーメンがメインでしたが、こちらは鶏白湯を推して販売しています。

名古屋コーチン丸鶏、胴ガラをじっくりと髄液まで抽出し乳化させ、提供時にはブレンダーで細かな泡状にして、濃厚かつクリーミーな鶏白湯醤油味のスープに仕上げています。

平打ち麺

麺は自家製の平打ち麺。
北海道産の小麦「春よ恋」100%で、『小麦生まれ、麺育ち。』から毎日直送する予定。

「春よ恋」で作った麺は小麦の香りが良く、つるっとした舌触りで噛むともちっとしたスープにもしっかりあった麺になっています。

大ぶりのレアチャーシューも食べ応えがあり、十分に楽しめます。

レアチャーシュー丼 (¥350)

レアチャーシュー丼

ついつい食べちゃうご飯物は、兵庫但馬のお米にゴロゴロのチャーシューがトッピングされたレアチャーシュー丼がおすすめ。

レアチャーシュー丼

ねっとりと濃い卵黄を崩して、出汁醤油を少し多めにいただくとかなりぜいたくな気分を味わえます。

オープンして当面は鶏白湯醤油、鶏清湯の中華そばでの提供ですが、券売機には鶏白湯味噌、鶏白湯麻辣の表示も。近くこちらも提供開始するらしいのでとても楽しみです。

オープンキャンペーン

12月1日のオープンから12月30日までのほぼ1ヶ月間、インスタグラムの「@komugi_ikirumichi」をフォローして、フォロー画面を提示すればレアチャーシュー1枚追加か、麺大盛りをサービスとお得なサービスを実施されます。

ぜひうまい鶏白湯ラーメンを食べに行ってくださいませ。

美味しかった~、ごちそうさまでした。

小麦と生きる道

店名 小麦と生きる道
ジャンル
住所 大阪市中央区南船場2-7-31 田中ビル1F
電話番号 050-8881-0510
交通手段 大阪メトロ堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅より徒歩5分
営業時間 [月~金]11:30~14:30 / 17:30~20:00
[土]11:00~15:00
定休日 日曜日
サイト 店舗Instagram / 食べログ