すき焼き外食をお手軽に@難波「すき焼き 串焼 北斗」

昭和世代のおじさんですが、「すき焼きを食べに行こう!」と出かけることはありません。

そんなすき焼きを比較的にリーズナブルにいただける京都の「すき焼き 炭火居酒屋 北斗」さんが、難波に新しく登場したグルメビル・GEMSなんば内に2店目を出店。
京都のお店はトリップアドバイザーで京都市内のお店で1位にもなった人気店。ご紹介いただいたので、お友だちと一緒に伺ってきました。

牛すき焼き 特上盛り(¥2,490)

こちらのお店の売りは「すき焼きをリーズナブルにいただける」ということ。

国産牛カルビとプライムロース、の上盛りなら1人前1,790円。2,490円の特上盛りは国産の霜降りロースになります。

外食で食べるすき焼きとは思えないリーズナブルな価格で、しっかりとおいしくいただけます。

もちろん、お肉の追加(上肉1,290円、特上肉1,990円)に、豚(紅アグー豚)、鶏もありますが、牛ホルモン(1,190円)、牛タン(1,990円)なんてものも用意されています。

牛タンをすき焼きでいただくのは初めてでしたが、ほどよい歯ごたえに甘い割り下が染みてなかなかの味わいでした。

割り下にすりおろしリンゴを入れるのと、生卵の代わりに出汁で溶いたとろろ芋だしにからめていただけるのがこちらのすき焼きの特徴です。(生卵でもいただけます)

割り下特有のべたっとした甘みがちょっとだけ緩和されるので、このとろろ芋だしいいですよ。

りんごは割り下に入れるだけじゃなく、カクテルもいくつか。

すりおろしリンゴをつかったサワーやハイボール、りんごシャーベットもサワーとハイボールを用意しています。

グラスに入った氷にもすりおろしリンゴが入っているので、濃い味わいの料理にはぴったりです。

大串焼き

店名にもなっている串焼きもこちらの売り。

写真は手前から紅アグー豚(¥590)、牛大串焼き(タレ)(¥690)、牛タン大串(タレ)(¥690)

九条ネギがたっぷりとトッピングされていてなかなか豪華。タレ、塩どちらもありますが、こちらにもおろしリンゴポン酢を付けた串もあるのが面白いです。

大人のポテトサラダ(¥490)

居酒屋メニューもきちんと押さえています。

粒マスタードを添えたポテトサラダ。

北斗の宝石箱豆腐(¥690)

GEMSなんば店オープン記念の宝石箱豆腐など、いわゆる「映える」アテもあり抜かりありません。

「すき焼きを食べる」となると、どうしても身構えてしまいますが、北斗ではそうではなく、外食の一つとして気軽に味わって欲しいという気持ちで提供しているとのことでした。

ビルの7階とちょっとアクセスが悪いように思えてしまいますが、コスパの良いすき焼きが食べられる居酒屋としてなかなか素敵なお店です。

京都のお店もまた行ってみようと思いながらなかなか行く機会がなかったのですが、大阪にできたのでまた友だちを連れて行ってみたいと思います。

店名 ・串焼 北斗 GEMSなんば店
ジャンル 、すき焼き
住所 大阪市中央区難波3-7-19 GEMSなんば7階
電話番号 06-6567-9960
交通手段 大阪メトロ御堂筋線/千日前線・なんば駅11番出口より徒歩2分
営業時間 11:30~14:30(LO.14:00)
17:00~23:30(LO.すき焼き22:45/フードドリンク23:00)
定休日 12月31日、1月1日
サイト 店舗ホームページ / ぐるなび / 食べログ

最新情報をチェックしよう!
ad