「紙博2018 in Kyoto」が文具好きには神博だった

祇園祭の宵山に入った京都に行ってきました。河原町に着くと、浴衣姿の女性も見られて17日の山鉾巡行へと盛り上がっている感じがしますが……

文具好きにはそれよりも大切なイベントが……6/9・10と東京で開催して大盛況だった「紙博」が京都市勧業館みやこめっせで開催(7/14・15)しているのです。


ちょっと家族の用事で出遅れて、会場についたのは12時前。
入場料500円を支払うと切符をモチーフにした入場券、ちゃんと日付が入っているし裏面には注意事項が……この出来にテンションが既に上がっていたのですが、会場に入ると。

大混雑!

凄い。ここまで混んでる文具系のイベントはじめてやわ……「紙博」の名前の通り紙(素材)のメーカーだけではなく、デザインや印刷、文具店なども参加し71ものブースが用意されており、私でなくても文具好きなら大興奮間違いなしの「神博」なんですが、個人的な推しを中心にご紹介。

Sponsored Link

和紙田大學

以前、広報担当だったときに天王寺区の広報紙でも使わせていただいた「和紙田大學」の大上さんにまずはごあいさつ。

コンセプトは「実用的かつ役立たず」

思わずニヤッとするまさに「大阪らしい」製品を世に送り続けている和紙田大學さん。

今回、私のお目当てはマステ。和紙田大學さんらしい役に立つのかたたんのかよう分からんけどとにかくおもろい「あみだくじ~遭難~」「おみくじ」「モザイク」を購入。

ポチ袋の「コレッポチ」、のし袋の「フトッパラ」も大人気ですが、元々は和紙の卸問屋、ワンコインで和紙10枚を選べるコーナーなんかも素敵でした。

ハイモジモジ

つい1ヶ月ほどまえにネットで見つけて「かっこええ!」と思って衝動買いしたWORKER' BOX(これに関しては、別記事でしっかりと書こうと思っています)のハイモジモジさんも出店されていました。

WORKERS' BOXは書類や名刺をバサッと一つの箱に収めてきれいに片付ける優れもの。何よりデザインが本当にカッコイイ。
オフィス文具に足りないのはこの「かっこよさ」だと思うんですよ。ホントに。

オンラインで買っちゃったしなぁ……と思っていたんですが、WORKERS' BOXのミニサイズがっ!

一気にハイになってしまって「このデザインが凄く好きで衝動買いしてしまって!」とついついぶつけてしまって、先行販売のミニサイズも衝動買い。

何に使うかじゃない。そんなことは買ってから決めるもんだ……衝動買いの言い訳や、それ。

ヨハク

今回、初めて知ったのがヨハクさん。

実はハガキサイズのグラシンペーパーは、どこかの雑貨店で見つけて一筆箋がわりに使っていたのですが、ここのマステが素敵すぎました。

古い紙や印刷物のコラージュをモチーフにしたマステ。
マステというと繰り返しの柄、特に整然と並んだ柄が多いものですが、こちらのマステは良い意味でアナログ感のある不規則なデザインで、「使いたくなる」妙な美しさがあります

我慢に我慢で6種類選んで購入しましたが、24種類全部手に取ってしまいました。危ない危ない。

紙博 in 京都   いよいよ明後日となりました 暑い京都で 紙もの好きの皆さまと お会い出来ることを 楽しみにしています!   今回はSiesta Labo.のayaさんのご友人の えり子さんにお手伝いをお願いしました 素敵なえり子さんと2人で 皆さまをお待ちしています   ayaさんには今までにも 色々なことを教えて頂いて 本当にありがとうございます!   マステをより見やすいように カードを作りました マステ帳と合わせて ご覧下さいね    紙博 in 京都 vol.4  日程: 2018年7月14日(土)・15日(日) 時間:14日(土)10:00~17:00 / 15日(日)10:00~16:30 会場:京都市勧業館みやこめっせ(京都市左京区岡崎成勝寺町9-1) 入場料:500円 主催:手紙社    #ヨハク #yohaku #紙博 #紙博in京都 #紙博2018 #maskingtape #マスキングテープ #マステ #washitape

Kaori Watanabeさん(@3_1)がシェアした投稿 –

他にも見逃せないお店が山ほど

ご紹介した3つだけでなく、他にも魅力だらけのブースがまだまだ。

堺の山本紙業さんはおなじみのワークショップ「もぎりメモ」を今回も実施。
メモタワーから好きな厚みでもぎって、厚みで値段を決めて(3cmまで500円、以降1cm事に+100円)購入できます。
親子連れで子どもに大好評でした。

大阪・浪速区で紙雑貨を扱っているオソブランコさんはイラストレーターのmakomoさんのショップも兼ねて、段ボール製のまるで煙草やさんのような外観のブースで賑わせてました。

私の自宅から近いレトロ印刷JAMさんでは、自分でデザインしたA3サイズの原稿をシルクスクリーン印刷できるワークショップをやっていました。

もちろん、マステといったら忘れてはいけないmtさんも限定マステを販売していますし、ワークショップ、講演、参加型企画や会場限定の企画なども。

知らないお店やメーカーのきれいな紙もたっぷりと見て、商品の製作者などから熱のこもった説明が聞けたりと、とにかく楽しいイベントです。

本日もやっていますので、興味のある方はぜひ京都まで。

イベント名
開催期間 2018年7月14日(土)・15日(日)
場所 京都市勧業館みやこめっせ 3F
サイト 公式サイト / Instagram / Twitter / Facebook

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。 一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-