居心地の良い中崎町らしい焼き鳥店@中崎町「八功堂」

オープンしてまだ2か月程度の新しい焼き鳥屋さんをご紹介します。

大阪メトロ谷町線・中崎町駅から徒歩3分程度。中崎町エリアというと駅の北側のイメージが強いかと思いますが、こちらのお店は道路を挟んで南側……ですが、店構えはむしろ中崎町の雰囲気にぴったりのおしゃれな雰囲気です。

焼鳥屋さんって、お酒飲めないとダメってイメージがあるので、なかなかうかがう機会がなかったのですが、今回はお友だちにお誘いいただいて色々とシェアしていただきました。

Sponsored Link

造り盛り合わせ(¥1,200)

焼きはやはり時間がかかるので、鳥刺しをば。

おぉ、美しい。

ささみ、ずり、心、肝、ささみユッケ。奈良県の地鶏「大和肉鶏」を使用した鳥刺しは新鮮そのもの。それぞれの部位の特徴がよく分かります。ささみユッケは珍しいですね。

焼きもの おまかせ5串(¥150~/1串)

焼き鳥はもちろん1本からオーダーできますが、初心者なのでお任せで。お任せは5本からお願いすることができ、気になるものがあるのなら「○○を入れてお任せで」ということも可能


ねぎみ(¥180)のようにド定番の串はもちろん、ぼんじり(¥180)、肝(¥180)などいただいて、鴨ねぎ(¥200)や豚バラ(¥180)に流れるのもいい感じ。希少部位のふりそで(¥200)、下心(心臓の付け根・¥200)なんかも結構リーズナブルですね。

個人的にはかわ(¥150)や手羽先(¥200)なんかが好きでいくらでも追加してしまいそうです。

もも炙り焼き(¥950)

焼き鳥も良いのですが、ぜひオーダーして欲しいのがこのもも炙り焼き。

じっくりと焼いた皮目のパリッとした食感と、もも肉の弾むような弾力。これたまらないですよね。塩は控えめ、軽くまぶす程度でどこまでも肉のおいしさを味わうことができます。

鶏丼ぶり(¥650)

焼き鳥とビールでOKという人もいるでしょうが、私はご飯がないとダメなのでメニューを見てみるとご飯物も結構豊富にそろっています。黄身の濃い蘭王たまごを使用した玉子かけご飯に親子丼、バターをのせた焼きおにぎりや鶏ぞうすい。
とはいえ、やっぱり鶏をしっかり食べたいなら鶏丼ぶりでしょう。

やっぱり焼き鳥屋さん、タレが抜群にうまく、肉のおいしさもあいまってガツガツいける丼です。ふりかけたゴマがまた良い感じに香ります。

営業時間は18時から翌5時(日曜日は0時まで)というのも魅力。
今度は残業帰りにふらっと一人で寄り道してみたいです。おいしかった。

店名 八功堂
ジャンル 焼き鳥
住所 大阪市北区中崎1-5-13
電話番号 06-7708-7354
交通手段 大阪メトロ谷町線・中崎町駅より徒歩3分
営業時間 [火~土]18:00~5:00
[日]18:00~0:00
定休日 月曜日
サイト 食べログ

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。 一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-