美味しいアテでお酒でベロベロ@石橋「日常酒飯事わこう」

Facebookで繋がりのあるお友だちの同級生がやっているお店で騒ぎましょうとのお誘い。
その誘いに応じて伺った場所は「石橋」。
私にとっては学生時代を過ごした青春の地。四半世紀前から変わらない駅前の雰囲気に懐かしさを感じながらお店へ伺いました。

お店は石橋駅の西側。国道171号線(イナイチ)沿いのマンションの1階。地元の方が使いやすそうなお店です。
この日は会費6,000円で、日本酒とお酒に合うアテをたっぷりというかなりお得な宴会。お店のポテンシャルを知って頂くため、ご紹介。

Sponsored Link

食前酒 桜梅酒

乾杯はこの季節にあった桜梅酒。
桜餅のように桜の塩漬けの香りと梅酒の香りが相まって、これはイイですねぇ。

前菜

前菜は絶品の6種盛り。
本塩辛、蕗味噌ブルーチーズトースト、新玉葱のにぎり、桜貝我昆布締め、ゴマ豆腐を燻製出汁醤油で、いかなごくぎ煮

一番驚いたのはやはり「新玉葱のにぎり」。完全にイカだと思っていたので、口にしたときの驚きといったら! すっきりとしたほのかな辛味が寿司飯に素晴らしくあっていました。

前菜はどれも「酒のアテ」に素敵なものばかり。日本酒は、地元・池田の「呉春」を始め石川の「宗玄」は山田錦、八反錦、石川門と米違いの3種類の純米無濾過生原酒の飲み比べ。
前菜から一升瓶がガンガン回されていきます。

今年は高級魚になっているいかなごのくぎ煮は季節を感じます。

造 鮪中落ちひっかき

これはやっぱりワイドで撮っておきたいので一枚ぱちり。
大皿でドンと提供されると、既にお酒が進んだメンバーから歓喜の声があがります。

しっかりとそぎ落として、ちびちびと頂くのですが、この行為がまたお酒に合うんですよねぇ。困ったもんだ。

造 3種

お酒に合うお造りはまだ続きます。淡路鶏の胸キズシを梅肉で、ハマチの塩タタキ、産直!県産海ぶどう。

鶏キズシは締め具合が若干浅めに梅肉の酸味でバランスをとって、ハマチの塩タタキは真逆の方向で濃厚で少し辛味のある味わい。塩をなめてお酒を飲むように、この味の濃さがいいです。それから、海ぶどう……もの凄く新鮮です。どれも新鮮で、かなり美味しいですのですが、この海ぶどうはかなり凄いです。プチプチとした食感がたまりません。

炒 池チキちゃんぷる~

大阪府池田市はチキンラーメン発祥の地で、インスタントラーメン発明記念館は、大人気スポットです。

そんな池田にとっては大切なチキンラーメンを使用した創作メニュー。
車麩を使った「ふーちゃんぷるー」をモチーフに、チキンラーメンを日清焼そばのように麺をほぐして、油揚ともやしを和えた一品。
その美味しさと「これなら家で作れる!」とついつい声をあげてしまう調理工程の簡単さに感激しました。これ、家でも飲むときのアテにいいかもなぁ。

揚 ササミのレア唐揚げ

このレア唐揚げの美しさもたまりません。
徹底的に薄衣で、地鶏の柔らかさと甘味のある肉質を楽しむ唐揚げ。そのままでも良いのですが、タスマニアマスタードとにぼ酢(煮干しをつけ込んだ出汁酢)をほんの少し付けると、肉の美味しさが引き立ちます

菜 肉じゃがとポテトサラダのNewStile

メニューが「Stile」になってますが……なかなかオリジナリティの高いポテトサラダです。肉じゃがの具材がポテトサラダに隠れているという感じで、爽やかな酸味のドレッシングとの相性が抜群。そのままで食べても美味しいのですが、新鮮な玉ねぎなども含めてぐっちゃぐちゃにかき混ぜてみると、これがまた良いアテになります。

桜鯛と天豆の饅頭


日本酒にあうオカズとして餡かけはパーフェクト。春らしい桜鯛を練り込んだ饅頭は、鯛の香りを味が存分に味わえます。出汁の良い香りと、和辛子を添えた饅頭を摘まみながら、大好きな河内ワイナリーの大黒福梅のソーダ割に変更。甘いお酒でも出汁は合いますね。

食 春の和風パエリア/香 五年糠床の古漬け/汁 手作り味噌と宗玄大吟醸酒粕の粕汁

土鍋でたっぷり豪華な和風パエリア……炊き込みご飯かな。ひょうご味どり、桜えび、あさりと山海魚介がしっかりと含まれ、出汁の香りが大きく広がります。
色づけはクチナシかな。サフランライスじゃなくて、やっぱり和風でお焦げがまた美味しいんですよね。

お味噌汁は誘って頂いたお友だちの母上が造った手作り味噌と日本酒・宗玄の大吟醸酒粕を使用したコラボ粕汁。さすがに絶品の酒粕で、味噌との相性が良く、酔っ払いの体に染みます。

抹茶杏仁豆腐

デザートは抹茶杏仁を頂いてお腹もいっぱい。

目一杯日本酒も、梅酒も、北摂で仕込まれた球磨焼酎「豊永蔵」なども楽しんで、チェイサーは蔵元の仕込み水を用意してそれもたっぷりと飲んで、大満足で楽しみました。

お酒を美味しく楽しめることができるアテがまた美味しくて嬉しかったですね。また、ここで宴会しましょう!

店名 日常酒飯事わこう
ジャンル 居酒屋
住所 大阪府池田市石橋1-22-15 TMビル1F
電話番号 072-763-33455
交通手段 阪急宝塚線・石橋駅より徒歩5分
営業時間 11:30~15:00(要予約)/17:00~0:00
定休日 不定休
サイト ホームページ/Facebookページ

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。
一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-