豪快にノッケろ! 唐揚げも野菜も美味いメシ@福島「お昼ごはんnokke」

鶏の唐揚げは胸肉派ですか? モモ肉派ですか?
ワタクシ、パリパリに揚がった皮とジューシーなモモ肉が大好きなんですが、自宅では脂身をキチンと取ってしまった胸肉の唐揚げです。
どちらも魅力があって悩みはつきませんが、今日はそのどちらもをガツンと味わうことができる素敵なお店をご紹介します。

JR福島駅から大阪環状線の高架沿いに梅田方面へ。
美味しいご飯と野菜を提供する間借りのお店があるとお聞きしていたこちらのお店「お昼ごはんnokke」。
夜はニュージーランドワインとアテを提供するバー「二軒目」を間借りして、ランチタイムは滋賀県の美味しい野菜の惣菜を近江米のご飯に「のっけ」て楽しむお店です。
当初の予定は、その総菜たっぷりの「nokkeごはん」を頂くつもりだったのですが……

Sponsored Link

欲張りからあげnokkeごはん(¥800)

お店のウリである近江米のご飯に、胸肉1枚+モモ肉1枚のダブル唐揚げが乗っけてある豪快なnokkeご飯。
滋賀県産の野菜を使ったお惣菜も2種類ワンプレートにのっけてあります。

どうでしょうか!? この見事な揚げ具合。熱々の肉汁とカリッとあがった衣のルックスだけでもお腹が空いてきませんか?
脂の旨味が味わえるモモ肉、あっさりとした肉とサクサクッとした衣を楽しめる胸肉を同時に味わえるのは良いですね。
そのままでも美味しいのですが、週替わりでソースを用意してあり、この日は「玉ねぎオイスターソース」でした。これは特に胸肉の唐揚げにちょいと付けるとよりさっぱりと味わえます。
また、テーブルにクミン塩や山椒もおいてあるので、ちょっと振るとカレー風味になって面白いですね。

添えられた惣菜はほうれん草のごま和えと人参クミンマリネ。人参クミンマリネが、カレー風味のほのかな香りに適度な酸味が、唐揚げにばっちり合っていました。
かぶの味噌汁も美味しかったです。

唐揚げも美味しかったのですが、添えられた惣菜の美味しさも好印象。
+100円で、お惣菜を追加できますが、気を付けないと頼みすぎてしまうかも。
……と、その時にやってきた常連さんが7種類の惣菜と鶏そぼろごはん、温玉をのっけた「nokkeごはん」(¥1,000)に、唐揚げをトッピング(+¥300)していました。

そうかっ、その手があったか!

次は、その手を使わせて頂きます。美味しい唐揚げ、惣菜とご飯、たっぷりと味わいました。

店名 お昼ごはんnokke
ジャンル 和総菜
住所 大阪府大阪市福島区福島6ー1ー6ー101
※「二軒目」間借り
電話番号 不明
交通手段 JR・福島駅より徒歩5分
営業時間 11:30〜14:30
定休日 日曜日、月曜日
サイト Facebook / Instagram