心地よさ溢れるティールーム@関大前「Hareiro」

Hareiro

お気に入りのティールーム、西天満の「TeeTa」で働いていた方がパートナーと一緒に独立。関大前に食事やパンケーキも楽しめるお店をオープン。自身の生活圏から離れたところだったのでちょっと寂しかったんですが、オープン時から雰囲気の良いお店でした。

そんなお店が4周年。夏休みを巧く取れそうだったので、久しぶりに行ってみることにしました。

Sponsored Link

誰かを誘いたくなる涼しげなお店

Hareiro店内
ムレスナティー

白が基調の涼しげな店内。彼女が働いていた頃の「TeeTa」と同じように水の代わりのムレスナのフレーバーティーをでお出迎え。
香りの強いフレーバーティーは紅茶好きでなくてもはまります。

お店の奥は陽光が差し込む2人席。大学生くらいの時にこんなお店を知っておきたかった。女性を誘って、過ごすティータイム。今更ながらに憧れてしまいます。

ランチタイムメニューはムレスナのフレーバーティーと自家製のパンと合わせるランチコースが2種類、サンドウィッチのランチを提供しています。

SAND Lunch(¥950)

グリーンピースのスープ

グリーンピースのスープ

グリーンピースを使った冷製スープ。すっきりとした甘みのスープに軽く振ったペッパーが良く合っています。

自家製パンのサンドウィッチ

オープンサンドウィッチ
炙りサーモンのサンドウィッチ

自家製のパンを使った2種類のサンドウィッチ。炙りサーモンのサンドウィッチは、丸みを帯びたパンでサンドしています。酸味のついたドレッシングソースが、脂ののったサーモンと見事にマッチしています。パンは見た目はハードですが、ほどよい堅さでほのかに甘みを感じるもの。
このパン、単体でも絶対に美味しいよなぁ。

バジルチキンサンド

バジルチキンのサンドウィッチは、「田舎風」という意味のあるリュスティックにサンド。焦げたチーズとオリーブの香りと、表面のパリッとした食感に比べて、中は意外ともっちり。
バジルソースは最低限に抑えて、具材とパンで食べさせるサンドウィッチです。

いやぁ、美味すぎます。
ムレスナのフレーバーティーを提供するお店で、パンやコースもここまで美味しいのって、あまりないんじゃないかなぁ。

ロイヤルミルクティのブランマンジェ

ロイヤルミルクティのブランマンジェ

食後のプチデザート。この日はロイヤルミルクティのブランマンジェ。
もちろん、ムレスナのフレーバーティを使用しています。「南フランスの香り」という栗とチョコレートのフレーバー。rロイヤルミルクティ向けのボディの強い紅茶なので、デザートにしてもその特徴は失われていません。

紅茶

ランチコースにはムレスナのフレーバーティが1杯ついています。ホットでもアイスでも美味しい紅茶が頂けますよ。

まんまる桃パンケーキ(1枚¥600/2枚¥800)

まんまる桃パンケーキ
まんまる桃パンケーキ

パンケーキも美味しいのを知っているので、追加でオーダー。
京都北野白梅町の老舗中村製餡所の小豆をつかった和風のパンケーキもめっちゃ美味しいのですが、今回はこのビジュアルに負けちゃいました。

丸ごとの黄桃で、なんとなくノスタルジックな雰囲気に浸れるパンケーキ。
最近流行りのふわふわの膨らんだパンケーキではなく、黄桃とアイスの甘みをしっかりと支えるパンケーキの美味しさは格別でした。

本当に久しぶりの訪問でしたが、着実に素敵なお店を続けておられるので嬉しくなってしまいました。またぜひ、ゆったりとした休日に伺えればと思っています。
ごちそうさまでした。

Hareiro
店名 Hareiro
ジャンル ティールーム、ブーランジェリー、カフェ
住所 大阪府吹田市円山町6-30 シマモトビル 1F
電話番号 (06)6310-1630
交通手段 阪急 北千里線・関大前駅より徒歩4分
営業時間 [木~火曜日]9:00~19:00
定休日 水曜日
サイト 店舗Facebook / 店舗ホームページ