ガツンとBBQな新店が福島に@福島「pit master VAMOS」

VAMOS

「バーベキュー居酒屋」なんてコンセプトのお店が福島にできたと聞いて、仲間内でさっそく突撃してきました。
場所はJR福島駅からそのまま高架沿いにちょいと西。駅前の賑やかなエリアからは少し外れますが、駅から5分もしません。
お店は7月1日にオープンしたばかりということもあって、かなり綺麗で、どちらかというとちょっとウッドチックなバーという感じ。

この日は人数も集まっていたので、色々と試してみる形でオーダーすることになりました。

Sponsored Link

鹿肉の燻製/ローストビーフ (¥350/¥600)

鹿肉の燻製鹿肉のローストビーフ

燻製はなくはないですが、鹿肉でローストビーフは珍しいですね。
BBQなお店と聞いていたので、最初の2品がこれはちょいとびっくり。獣臭さは全くなく、かなり食べやすいお味。

最初の一品というより、少し進んだところで食べるのが良いかも。

BBQコンロで

店内のバーベキューコンロではさっそく次の料理が。やっぱりこれは豪快で凄いですね。
缶詰一つでも、この匂いがたまりません。

缶詰各種/万願寺唐辛子 (¥300/¥500)

ツナ缶万願寺とうがらし

万願寺唐辛子は京都・福知山のもの。苦みよりも甘みがクリアな唐辛子で、甘めのお酒に良く合います。
缶詰はまぁ、ツナ缶ですしね。ちょいと摘まむのに良い感じ。

ぶっといステーキみたいなしいたけ (¥500)

ぶっといステーキみたいなしいたけ

これはいいですね。かなり肉厚の椎茸で旨味が強いです。
熱が加わって、旨味たっぷりの水分が表面に浮かんでいます。レモンを搾って噛みしめると思った以上に強い味がします。キノコは物の良さが直接出ますね。

バーベキュー串 (¥1,000)

バーベキュー串

さてさて、ここからが本番のお肉です。
まずは豪快なバーベキュー串。赤身肉を大ぶりにカットして串に一差し。30センチはあろうかという串焼きは、味付けもシンプルで肉そのものをかぶりつく楽しみがあります。

ジャック三兄弟

梅酒やサングリアを飲んでいたウチも、ここで宗旨替え。普段は飲まないジャックダニエルをコーラ割りに。
こちらのお店ではジャックダニエルのソーダ割り、ジンジャー割りもあって、これが予想以上に飲みやすい。肉にもあって、ついつい飲み過ぎそうです。

スペアリブ (¥2,500)

スペアリブスペアリブスペアリブ

スペアリブはバーベキューコンロで丸ごと焼いた物をスタッフが切り分けて提供されます。
味付けはこちらも穏やか。バーベキューソースをやたらと使うのではなく、食べやすさとお酒にあうことを重視している感じです。

味付けを濃くするとアルコールが進みますが、これならコントロールしながら料理を楽しめそうです。

ビア缶チキン (¥25/10gあたり)

ビア缶チキン
ビア缶チキン

ビア缶チキンはグラムあたりの単価で販売。写真のもので、1,300gで¥3,250。
最近は、バーベキューメニューとして定着するビア缶チキン。自分で作るのは少し面倒でも、こうやってお店で提供されるんだったら楽でいいですね。
こちらも望めばお店の方が切り分けてくれるので気楽に楽しめます。

帆立手羽元フレッシュトマトの浅漬け海鮮焼きそば

全体的に味付けは抑えめで、大ぶりな料理が多いので、少人数よりも仲間を連れてワイワイとやるのが良い店かなと思います。
ジャックダニエルのカクテルとお肉を楽しみたい方は是非に。

店名 pit master VAMOS
ジャンル バーベキュー料理、居酒屋
住所 大阪市福島区福島8-1-1
電話番号 (06)6131-4952
交通手段 JR大阪環状線・福島駅より徒歩3分
営業時間 17:00~24:00
定休日 不定休
サイト 店舗facebook / 店舗Instagram

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。
一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-