「CW訪問管理簿」の公開について

CW訪問管理簿

生活保護通知・通達総索引の更新が一段落ついているから……という訳ではありませんが、来年度に向けて自分自身の仕事を見直しています。仕事そのもののやり方や帳票を変更することで、個々のケースワーカーが被保護者に向き合う時間を少しでも作ることが大切です。

ということで、今回作成してみたのは「CW訪問管理簿」

ウチの所属する福祉事務所では、被保護世帯への訪問状況は年間訪問計画表で、査察指導員は査察指導簿でとそれぞれ紙ベースの帳票で進捗管理をしています。
>システム化されていないこともあって、どうしても訪問頻度が偏ったり、長期間訪問していない世帯がでていても気づかずそのままになっていることも現れています。
月間訪問計画表を作らせたりもしたんですが、あまり効果がないばかりか、集計に手間取るばかり。

共有の仕組み

そこで今回はエクセルベースで、家庭訪問の実績をケースワーカーに直接入力させることで帳票を減らし、さらにケースワーカー、査察指導員間で一元管理することで進捗を共有しようという試みです。

Sponsored Link

「CW訪問管理簿」の特徴

家庭訪問の状況が一目で分かります

訪問状況の表示

訪問を予定する月と訪問した日を入力するだけで、直近の家庭訪問実施日、今年度の延べ訪問回数、訪問計画に添った月々の訪問ができているか、前回の家庭訪問から何日経過しているか、さらには今月訪問するべき世帯かどうかが一目で分かります

実施結果報告のための集計も自動で取ります

実績集計

担当世帯の家庭訪問とその他関係先への訪問実績の入力を元に、随時集計を行っており年度末の実績報告を行う際にすぐにケースワーカーごとの訪問実績を出力することができます

マクロやVBAは使用していません

CW訪問管理簿 関数

マクロやVBAを使用すれば、動作が軽くなったり、もっと様々な機能を追加することもできるのですが、我々のお仕事、異動がつきもの。担当者が変わったときに誰もメンテナンスできないということでは困ります。
できる限り平易な関数(一カ所、配列数式使っています……無念)で、担当者が変わっても引き続き使うことができ、ニーズに合わせて改良できるように考えています

「CW訪問管理簿」の入手方法

CW訪問管理簿」を使ってみたいと思われた方は、facebookかメール( gar@utatane.asia )に、氏名、所属・職種を記入のうえ、ご連絡ください。こちらよりExcelデータを送信させていただきます。

公開するからにはちゃんと動くように作っているつもりですが、「この関数はこうした方が……」とか、「こうすればこういう機能が付けられるんじゃないの?」というご意見があれば、ぜひお教えください。
少しずつ改良しながら良いものにしていきたいと思っています。

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。
一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-