きっかけさえあればハマりそうな麺料理@桃谷「和ヌードル 鈴七」

infoこの記事は2015年6月2日に書いたものです。
現在とは紹介させていただいている内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

和ヌードル鈴七

今日は昼当番。ランチタイムがずれるので実は個人的には大歓迎。
普段混んでいるお店を狙えるので、自転車を借りてちょっと足を伸ばしてみることにしています。

ところが、狙ったお店が二つとも不定休で偶然にお休みが重なって、「今日はランチ抜きかなぁ」と思った途端に、不思議な暖簾が目に入ってきました。

和ヌードル

ん? ラーメン店? よっしゃ、新規開拓だと思って飛び込んで見ると、なかなか面白い麺を出すお店でした。

鈴七メニュー鈴七メニュー

メニューを確かめてみると、「鶏つみれときのこ」「牛肉とトマトの煮込み」の2種を柚子塩、醤油、塩トマト、チーズトマトとカレーなどと、トッピングとスープベースを様々に分類している模様。

……これは迷うなぁ。初訪問のお店はシンプルなものを頼む方が良いんですが、暑かったので「冷やし鶏つみれのトマトきのこソース(柚子醤油)」をチョイスしてみました。

Sponsored Link

冷やし鶏つみれのトマトきのこソース (¥750)

冷やし鶏つみれのトマトきのこソース

冷し中華が提供される口の広い器に、すっきりと中太の麺とかいわれ大根だけが盛り付け。鶏つみれのトマトきのこソースは別添えですね。

さっそくスープを一口。おぉ、柚子の香りがすっきりとした和風スープ。冷し中華のような酸味はなく、どちらかというと、うどんのひやかけのような感じですかね。うん、いいですよ。
メニュー裏を見るとスープのベースは昆布、香味野菜、煮干し、鰹、干し椎茸。なるほど、こちらが和風なんですね。

続いて麺をば……んんんん? なんじゃこれ。中華麺やうどんとはまったく違います。一番近いのは「細屋」さんのうどんの麺が近い感じ。韓国冷麺のようなはずむようなコシと弾力。噛みきるのが難しい面白い麺です。中太のストレート麺ですが、つるつるとかっ込んでしまいます。メニューを見ると替え玉が250gなのでぎっしりと詰まっているんでしょうね。

別添えのトマトソースを混ぜると、味の雰囲気がガッツリと変わります。いや、これは和風じゃないなぁ……スープパスタみたいなイメージですかね。

セットメニュー

ついでにセットメニューの定食(+¥230)もオーダーしてみました。香りご飯、漬物、ポーチドエッグ、小鉢(この日はポテトサラダ)。炊き込みご飯にポーチドエッグをかけるのは珍しいですね。

お店の方がこだわって作っておられるのが良く分かる面白い麺料理でした。
これはリピートして温かい麺や季節限定麺も味わってみたいですね。

食べログさんを見ると、採点が3.06ですか……場所がイマイチ駅からも近くないし、大通りにも面していないので、こういう変わった狙いのお店はなかなか注目されにくいのでしょうが、きっかけがあればもっとハマってもおかしくないお店だと思います。
味もお店の雰囲気も粗削りで万人受けするお店ではありませんが、麺好きの方にはちょっとお薦めしたいお店です。

またリピートしてみたいと思います。ごちそうさまでした。

店名 和ヌードル 鈴七(すずな)
ジャンル うどん? ラーメン?
住所 大阪市生野区桃谷2-24-30
電話番号 06-7171-8185
交通手段 JR環状線・桃谷駅より徒歩約5分
営業時間 11:30~14:30(LO.14:00)
17:30~20:30(LO.20:00)
定休日 火曜日
サイト なし

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。 一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-