中崎町「中華ダイニング 奥川」油断されるな、これは孔明の罠だ

infoこの記事は2014年11月24日に書いたものです。
現在とは紹介させていただいている内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

奥川

三連休のランチに中崎町商店街へ。
数日前から、息子が担々麺を食べたいと言うていたのですが、祝日ということもあってお気に入りの「imose」さんはお休み。ということで天満まで歩くよりもと、最近、中崎町商店街内にオープンした庶民的な店構えの「中華ダイニング 奥川」さんを初訪問してみることにしました。

ランチタイムは週替わりのもの(この日は鶏と彩り野菜のトマト風炒め)、麺ランチ(この日は担々麺)、麻婆豆腐ランチ。それぞれ、お替わり可のご飯、スープ、小菜が2品ついて700円(麻婆豆腐は800円)とお値段も庶民的。
+150円で飲茶2品とサラダがついた蒸し物セット、+200円でデザート2品とサラダがついたデザートセットもあります。
ちょっと気張るなら飲茶ランチ1,300円もありますが、初めてなので、ウチは麻婆豆腐にしてみることに。

Sponsored Link

麻婆ランチ+蒸し物セット (¥950)

麻婆ランチ
20141124-0120141124-04

蒸し物セットにしたおかげで、最初にサラダが提供されてきました。トマトはきちんと湯むきしていて、ドレッシングは自家製のリンゴドレッシングとのこと。
なるほど確かにすり下ろしたリンゴに人参も入れてあるのかな、「実身美」さんの酵素ドレッシングに近い感じの「食べるドレッシング」。
いやぁ、これ大好きなドレッシング。酸味は抑えめで、すり下ろしの粒状感が生野菜にベストマッチ。余りにも美味しくて、妻にもお薦めすると一口食べた後にもう一口。うんうん、分かる分かる。
プチトマトを最後に口に含むと……甘っ。もしかしてシロップ漬け? 油断していただけに、このアクセントに早くもやられ気味。

20141124-03

いやいや、騙されてはいかんと、シンプルな食器で提供されている麻婆豆腐を……えっ、美味いやん
ちょうど良いとろみに辛さは控えめ。山椒が効いているんだけど、叫ぶほど辛くも痺れも来ない。なのに、きちんと辛みと旨味のバランスのとれた素敵な麻婆豆腐です。香菜が良いアクセントになっているのと、豆腐はちょっとしっかりとした食感。前もって軽く湯通ししているのかなぁ……もしかしたら堅めの豆腐と柔らかめの豆腐の2種類混じっているのかも……うーん、こちらも見た目に油断していましたが、しっかりやられてしまいました。

シェフは「青冥」や「四川」で働いておられたとのことなので、基礎がしっかりしてはるんでしょうね。
油断して、軽くランチのつもりで訪れたら、がっつりハマってしまい、全てのメニューを見返して、これは夜に再訪しなきゃと思った次第。
2階には30人ほどまで対応可能な席があるとのことなので、ちょっとした宴会にでも使えそう……って、コースメニューが3,800円。飲み物別でも中華ならかなりお得かも。

隣で担々麺を食べていた息子も大満足。美味しそう……ウチも次は麺類も食べてみよう。
近く、必ず再訪したいお店になりました。ごちそうさまです。

店名 中華ダイニング 奥川
ジャンル 中華料理
住所 大阪市北区黒崎町4-10
電話番号 (06)6375-1688
交通手段 地下鉄谷町線・中崎町駅より徒歩5分
営業時間 11:30~15:00 / 17:30~21:00
定休日 水曜日、隔週日曜日
サイト 見当たらず

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。 一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-