野菜を楽しむナチュラルカフェ「Mummy’s Salad」@長居

infoこの記事は2014年7月13日に書いたものです。
現在とは紹介させていただいている内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

ハートのフォトスポット@長居植物園

市街地の大阪市内でも自然を感じられる長居公園。セレッソ大阪のホームスタジアムであるキンチョウスタジアム、長居陸上競技場があったり、春になると花見客のバーベキューなどで賑わうスポットですが、その敷地の半分以上は長居植物園です。

この長居植物園は入園料200円の有料スポットですが、ワタクシのとっては市内最大の「癒やしスポット」。むしろ、今や「長居公園に来て、長居植物園に入らないなんて何考えてんの?」位の思いでいます。

今日は、そんな市内の優良スポットと近くで見つけた自然派志向のカフェをご紹介。


蓮@長居植物園

長居植物園、お薦めどころは色々とあるのですが、何よりも良いのは「長居公園よりも人が少ないこと」。
200円(ちなみにOSAKA PiTaPaをお持ちの方は提示で1割引の180円)とそれほど高くない入園料で、ゆっくりと四季折々の植物に親しむことができます。

この時期ですと、蓮が綺麗ですが、

ひまわり@長居植物園

言っている間に向日葵が見頃になります。春と秋には園内のローズガーデンで約140種類の薔薇が咲き誇ります。

こんぺいとう@長居植物園

中には、見たことのない品種の花もあったりして……例えば上の写真。「こんぺいとう」と名付けられた紫陽花だったりします。こんな紫陽花、ウチも初めて見ました。

意外な発見をしながら、木陰で寝転がったり、園内の小川沿いに腰掛けたり、家族でも一人でもほっとできる、市内では稀有なスポットだと思いますよ。

里桜@長居植物園

いつものとおり長居植物園で大きく深呼吸したそんな土曜日。お腹が空いたので、ふらっと脇道に入ってみると、面白そうなカフェを見つけちゃいました。

ナチュラルカフェ「Mummy’s Salad」。どうやら、有機野菜を中心とした料理を提供している模様。
ラーメン好きのウチですが、実は野菜料理も結構好きなんですよねぇ。ということで、いかにも「女子向け」なお店にいつもどおり一人で突撃です。

間口は狭いですが、奥に伸びた造りで内装は無垢の木がふんだんに使われていて暖かみを感じさせます。そうそう、ウチが座ったカウンターに置かれた小さな扇風機も羽根を覆うカバーが木目でしたね。

メニュー

お手製のメニューが可愛いのですが、野菜たっぷりのヘルシーランチに、丼物、スイーツや自家製の酵素ドリンクなどを販売しています。
この日のランチメニューのメインはスープハンバーグ。サラダがセットでついて¥950(税込み)になります。

サラダ@Mummy's Salad

「いつの間にか健康で美しく」をコンセプトにされているこちらのお店。食前に生野菜を摂るベジファーストを推奨しているとのことで、しっかりとしたサラダがまず提供されます。
このサラダが、美味い!!
大きめに切られた南瓜は甘みが強く、なにより自慢のドレッシングが良い感じ。酵素入りのドレッシングは阿倍野や茶屋町で人気の「実身美」さんのドレッシングに通じるものがありますね。これ、販売していないのかなぁ……

スープハンバーグ@Mummy's Salad

もちろん、メインのスープハンバーグも野菜が一杯。ポトフのようなごろごろ野菜に、レンコンを生地に混ぜているのかな、ほんわかとした柔らかい食感のハンバーグとのバランスの取れた食事を楽しめます。小鉢の野菜総菜や雑穀入りのご飯も美味しいのですが、個人的には麹が入っているという味噌汁が素晴らしく美味しいです。
白味噌のような甘みがあって、一瞬「粕汁?」と思うような麹の食感があるのですが、クセがなくそれでいて独特の風味のあるお味噌汁。これも他で食べたことない美味しさだったなぁ

良いお店を見つけました。
また長居に行く時には寄って、今度は丼ものやスイーツも楽しんでみたいです。
ごちそうさまでした。

店名 Mummy’s Salad
ジャンル カフェ、野菜料理
住所 大阪市住吉区長居東3-7-2
交通手段 地下鉄 御堂筋線「長居駅」4番出口、徒歩5分
営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜日・第1日曜日・第3日曜日・第5日曜日
サイト ホームページ /

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。 一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-