ムタヒロ

5/1リニューアルオープン!極ニボつけそばで再進撃@福島「ムタヒロ 大阪福島店」

ムタヒロ

店頭写真

食べログ評価3.75(‘21.5.1現在)、ラーメンWEST百名店の「中華そばムタヒロ 大阪福島店」がリニューアルオープン、しかも島田製麺食堂、必死のパッチ製麺所、そしてラーメンYouTuberでも有名な通称「島やん」が運営に携わることになりました。

私が「中華そばムタヒロ」を知ったのは、ムタヒロの現広報、加藤昌史さんから。
ラーメン好きで、お会いすると近隣のラーメン店の情報交換をする加藤さんが一番好きなラーメンとしてあげていたのが、この「ムタヒロ」のラーメン。

当時は東京にしか店舗がなく、別のラーメン店のイベントで大阪に牟田さんがお越しになられた際に、厚かましくも「ムタヒロのラーメン食べてみたかったんですよ。大阪に出店してくださいっ!」と言ったもんですが、今や大阪福島店と堺東店で食べたくなったらいつでも行くことができるようになったのはありがたい限りです。

今回のリニューアルで大阪福島店は「つけそば」をメインにやっていくとのこと。
一足お先につけそばをいただいてきたのでご紹介。

極ニボつけそば(¥900)

極ニボつけそば凪、ムタヒロの系譜をたどる「極ニボつけそば」は、香川伊吹志摩の銀付きいりこ、鳥取境港の大羽の煮干し、長崎のアジ煮干しに鶏・豚を煮込んだ「極ニボ」のスープが何より特徴的。

あまり関西で味わうことがない、がっつりとした煮干しスープですが、ドロドロというわけではなく、サラッとしています
煮干し系はすっきりとしたものや逆にクセの強い雑味の強いラーメンが多いのですが、ムタヒロさんはグッと煮干しのうま味とほんの少しの雑味のバランスが恐ろしいくらいに「ちょうどええ感じ」

自家製多加水麺

麺は自家製の多加水麺で、ラーメンで提供する時とは違って少し細めですが、むっちりとした食感は健在です。

いやー、うまい。

鶏つけそば(¥900)

鶏つけそば「あっさり」な鶏つけそばは、兵庫県但馬鶏をじっくりと炊いたスープにムタヒロ自家製醤油をあわせ、鶏油で熱々のまま楽しめます。

こちらも自家製多加水麺のむちっとした食感と、ずるっと一気にすすったときのうま味の広がりがイイ感じ。

あっさりといっても、醤油ダレが効いたつけ汁がおいしくて、こちらは麺そのものをたっぷり楽しめます。ちなみに麺大盛り無料です。

高菜ご飯

高菜ご飯とのセットがおすすめ。


つけ麺

リニューアル後もラーメン凪から仕入れる手もみちぢれ麺の「煮干しラーメン」や「煮干し混ぜそば」も提供されるので、以前からの「ムタヒロ」ジャンキーも安心です。

煮干神社まだまだ飲食店はどこもかしこも大変な日々が続きますが、相変わらず「ムタヒロ」らしい「楽しい、美味しい、また来たい」お店になりそうです。

久しぶりに牟田さんにお会いできて嬉しかったなぁ。

また行きます!ごちそうさまーーー

牟田さん

店名 つけそばムタヒロ 大阪福島店
ジャンル つけそば、
住所 大阪市福島区福島5-6-5
電話番号 06-6147-8285
交通手段 JR大阪環状線・福島駅より徒歩3分
JR東西線・新福島駅より徒歩2分
阪神・福島駅より徒歩2分
営業時間 11:00〜15:00 / 17:00~23:00
定休日 なし
サイト 店舗サイト / 食べログ