ブルックリンをイメージした素敵なお店で肉×クラフトビールを堪能@東梅田「BUTCHERS BROOKLYN」

一人では行きにくいお店って色々あって、このお店なんてまさにそれ。
東梅田にBUTCHERS BROOKLYNは、肉料理を中心に提供するバルスタイルのお店。ニューヨーク・ブルックリンを意識した店内は、素敵な雰囲気で1階はカジュアルなスタンディングバーになっています。

2階にもバーカウンターはありますが、テーブル席で貸切も可能なようです。ゆっくりと食事と会話を楽しむなら2階で、ビールを中心に料理をアテにするのであれば1階が楽しそうです。

Sponsored Link

豊富なクラフトビールが楽しめます

ビールは定番のスーパードライやバドワイザーなどから、クラフトビールもしっかりとそろっています。
大阪らしいのは箕面ビールクラシックビールの5種類(ヴァイツェン、ピルスナー、ペールエール、スタウト、W-IPA)全てがそろっています

私は以前他の店で飲んでおいしかったBLUE MOONを。アメリカで一番人気のあるクラフトビール、シトラスの香りと風味が加わったアートビールとのことで、公式サイトにはおいしい飲み方が紹介されているので、ぜひお試しあれ。

神戸牛の生ハム 寿司スタイル(¥490)

では、おいしいビールとともに頂いたたっぷりのお肉をご紹介。

前菜代わりに頂いたのがこちら。神戸牛のモモ肉のブレザオラ。燻製しない干し肉で生ハムのように仕立てます。いわゆる「肉寿司」ですが、手毬寿司ほどの小さなシャリでワサビと良く合っています。

自家製ローストビーフとローストポークの盛り合わせ(¥1,290)

広島産の「なかやま牛」とフランス産「BBCポーク」のブランド牛・豚のコラボ。
BBCとはフランスの「ブルー・ブラン・クール」という非営利団体が定めた健康的な食材と認定された豚肉です。

そのローストポークは噛みしめるほどにしっかりとした味わいのある肉。ローストビーフと比べて軽い扱いをされがちなローストポークですが、全く負けていません。
中山牛のローストビーフは見た目通りの良い仕上がり。意外とすっきりとした甘味を感じます。

カナダの郷土料理“プーティン”(¥990)

フライドポテトにグレイビーソースをぶっかけるファストフード系の食べ物とのことですが、こちらはグレイビーソースは下にフライドポテトにモッツアレラチーズのボールを合わせてプチトマトと結構彩りよい料理になっています。

グレイビーソースを使う辺りは肉バルらしいですね。

ラクレットマッシュフォンデュ~ベジタブルとソーセージ~

ラクレットチーズで作ったフォンデュには、マッシュポテトが混ぜられています。チーズフォンデュというとチーズ好きにはたまりませんが、チーズが強すぎて具材はなんでも良いみたいなところが出てしまいがち。マッシュポテトが加わることで、ほどよく濃厚なフォンデュになっています。

エビとマッシュルームのアヒージョ(¥790)

バルの定番メニュー。ガーリックを丸ごと使ったアヒージョは安定した味わい。エビにはパプリカパウダーで味付けしています。
マッシュルームは八幡平マッシュルームという肉厚のもので、うま味が強いです。

何気に自家製のパンがおいしくて、ついついお替わり。

厚切りタンのグリル(¥1,490)

タンは厚めにカットしたものをシンプルに塩で頂きます。良い歯ごたえのタンですが、所々に隠し包丁が入っているので、食べにくさは感じません。
肉そのものとは違う美味しさを感じられます。

アンガス牛のサーロイングリル(¥1,990)

お店の一番人気だというオーストラリア産のブラックアンガス牛のグリル。
最近、本当に良く聞く品種のアンガス牛ですが、和牛などと比べて脂身が少なく、柔らかい赤身が特徴的。「肉食ってる」という気にさせられます

焼き石がついているので、自分好みに火を通して豪快に食べるのが一番だと思います。
これも塩だけがシンプルにおいしいかなぁ。

ブラックアンガス牛サーロインのカツレツ(¥2,090)

人気の牛カツもブラックアンガス牛で作るとこれまたおいしいという一品。
薄衣であげたカツレツは、グリルとはまた違った味わいで、脂身のしっかりと追い死んだということが分かります。

グレイビーソースにたっぷりのワサビで頂くと、ビールが止まらなくなります。

BBチーズバーガー(¥1,290)

肉バルで出されるビーフバーガーなんておいしいに決まってるやんと思ったら、やっぱり本当においしいハンバーガー。
こちらにもラクレットチーズを豪華に使っています。パンズもほどよい固さで、専門店にも負けないバーガーです。

フォンダンショコラ バニラアイス添え(¥690)

デザートはフォンダンショコラを頂きました。かなり濃厚で、中心部の滑らかなチョコレートをバニラアイスに添えるとイイ感じ。

肉バルらしい肉料理がバラエティ豊かにそろっているお店です。こういうお店だと味付けがやたらと濃かったり、塩分が強かったりするものですが、こちらはそういったことなく、肉自体の美味しさをガッツリと味わうことができるかと思います。
クラフトビールもそろっていて、東梅田という立地も良いですし利用しやすいお店なんじゃないでしょうか。
南茨木に2店目を展開する予定とのことですが、もっともっと展開しても驚きませんね。

楽しかったです。ごちそうさまでした。

店名 肉バル BUTCHERS BROOKLYN
ジャンル バル、肉料理
住所 大阪市北区堂山町4-6 SERタワーズ1F
電話番号 050-3462-9726
交通手段 地下鉄谷町線・東梅田駅より徒歩5分
営業時間 17:00~23:00(LO.22:00)
定休日 月曜日
サイト ぐるなび / 食べログ