本日開店、さっくり牛カツ@日本橋「牛かつのタケル」

牛カツのタケル 店頭

1ポンドのステーキ・ハンバーグで大阪に5店舗、東京・秋葉原にも進出して人気にタケルさんが、牛カツ専門のお店を開店するという情報を頂き、オープン日に行ってきました。
オープン記念ということで、3/5(土)、3/6(日)は牛カツ定食¥1,000が先着50名まで¥29、100名まで¥290、それ以降でも¥500という太っ腹過ぎる価格。アホですか(もちろん褒めているつもり)

もちろん先着100名なんか無理なのは承知の上で、見に行ったのですが15:00を過ぎているのに行列。さっすがだなぁ。

Sponsored Link

牛カツ定食 (¥1,000)

牛カツ定食

こちらのメニューは基本的にはワンメニューの牛カツ定食。牛カツの枚数を2枚にしたり(¥1,600)、温玉とろろをセットにしたり(+¥100)ということはありますが、サクッと美味しい牛カツを頂くことができます。

ちなみに麦飯、キャベツはお替わり自由。

牛カツ

さて、その牛カツですが、きちんと一口サイズにカットされていて衣は薄衣。サクッとした食感が味わえて、ついつい食事が進んでしまいそう。

タケルスパイスなどわさび醤油で

なんたってあの調味料が豊富なタケルです。
タケルでも提供している万能スパイス「タケルスパイス」を筆頭に、ポン酢、昆布醤油、大蒜醤油に岩塩、ペッパー、テーブルには用意されていませんがお店の方に言えばマヨネーズやウスターソースなども提供が可能。

お店のお薦めはまずわさび醤油かポン酢でということなんですが、確かにこれ良いですね。
中がレアな感じの牛カツなので、脂の乗ったお肉にわさびが本当に合います

テーブルで焼けますちょいと焦げ目を

そしてさらに、各自一人鍋ならぬ一人鉄板が用意されているので、牛カツをちょっと炙ることもできます。
実際に炙ってみると、ほどよく脂が落ちてこれがまた美味しい
個人的にはタケルスパイスを振って、ちょっとペッパーを多めにという感じのアレンジがまたご飯を進めてしまいます。

替え肉

ご飯が進むとさらに肉が欲しくなって…………タケルにもあるシステムが、こちらにも当然のようにあります。

替え肉です(+¥650)。

そうです。メタボなおじさんがやっちゃいけないことです。でも、この牛カツならやってしまいます。
脂っぽいはずなのに、それほど脂を感じない牛カツなのでついつい行ってしまう罠です。

牛カツ丼

ちなみに1日限定5食ですが、総重量1kgの「特盛り牛カツ丼」(¥940!?)もあります。
かなりジャンクな一品ですが、肉の内側にはもやしや柴漬けのタルタルで結構さっぱりとした味わいでいただけます。

すっごいなぁ、タケルさん。
間違いなく人気になるとは思いますが商売繁盛、祈念しております。
ごちそうさまでした。

店名 牛カツのタケル
ジャンル 牛カツ
住所 大阪市浪速区日本橋3-8-26
電話番号 (06)6635-2929
交通手段 南海電鉄・難波駅より徒歩3分
地下鉄堺筋線・日本橋駅より徒歩5分
営業時間 11:00~23:00(LO.22:30)
定休日 無休
サイト 店舗サイト

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。 一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-