家庭的な雰囲気のカフェレストラン@豊中市「みうらんど」

infoこの記事は2015年9月6日に書いたものです。
現在とは紹介させていただいている内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

みうらんど

一緒にご飯しましょうというお誘いを受けて、豊中へ。
大阪モノレールの小路駅からロマンチック街道のちょいと南側にある「みうらんど」さんへ。幹線道路沿いのお店で2階なので、これは知っている人じゃないと行けないお店ですね。
ちょうど2周年記念ということでアニバーサリーコースをやっておられたので、いくつか単品メニューを加えて楽しんできました。

Sponsored Link

2周年記念AnniversaryCourse (¥2,580 ~10/4)

サラダ&プチ前菜

サラダ&プチ前菜

プチ前菜は茄子のマリネに生ハムを添えて。
バルサミコ酢の効いた酸味の強いマリネに、生ハムを合わせています。

酸味が強いだけに生ハムの塩気がかなり抑えられている感じ。

パン

パン

パンは自家製。オーナーシェフの三浦さんは独立前に勤めていたお店でパン、デザートを作っていたとのことで、安定して料理に合うパンを作っておられますね。

パスタ・ペスカトーレ

パスタ・ペスカトーレ

手長海老の鬼殻焼きが印象的な海鮮パスタ。
アサリ、蛸、海老がたっぷりのトマトソース。魚介系が好きならお薦め。手長海老が目立ちますが、他の具材の大きさが揃っているので食べやすいです。

ポークピカタ・温野菜ソース添え

ポークピカタ

チーズがたっぷりのったふんわりとしたタイプのポークピカタ。
細かく刻んだ温野菜のソースが珍しいです。野菜の甘味がピカタに合うので、このソースを合わせて食べるのが吉。

デザート

ティラミス

デザートはお店で手作り。
その日によって提供される物が違うとのことですが、この日は私はティラミスをチョイス。
アニバーサーリー用なのか、陶器製のポットにバニラアイスを添えて頂いていました。

それほどマスカルポーネも強くなく、あっさりとした感じのティラミス。お子さんでも食べやすい感じで好印象。

コースメニューはここまで。普段は¥2,980でパスタとメイン料理、デザートを選べるようになっています。せっかくなので同行者がチョイスした料理もいくつか摘まみ食い。価格は単品でオーダー時の価格。

ミウランゴ (¥980)

ミウランゴ

小ぶりなミニハンバーグ。生クリーム入りのチーズを絡めて仕上げています。
生クリームが入っていることもあって、チーズが穏やかに風味になっています。

黒毛和牛ミラノ風カツレツ (¥1,560)

黒毛和牛ミラノ風カツレツ

揚げるというよりはパルミジャーノをたっぷりと混ぜた衣を焼き揚げるようなイメージのカツレツ。
サラッとしたデミソースで頂きます。……ご飯が欲しいなぁ。

全体的に、非常に家庭的な料理でクセの少ない、家族で使いやすいお店だなと思いました。
自宅近くにあれば子どもを連れてでも行けそうな感じ。

自家製のデザート類も、過度の装飾や甘味もなく素朴な味わいですが、カフェタイムに楽しめそうです。
とても楽しい夕食でした。ごちそうさまでした。

カルパッチョ生ハムとルッコラのパスタザッハトルテシフォンケーキ
店名 みうらんど
ジャンル イタリアン、カフェ
住所 大阪府豊中市上野坂2-1-7 パルシェ上野坂203
電話番号 (06)6848-0300
交通手段 大阪モノレール・少路駅より徒歩7分
営業時間 [月~木]11:00~21:00(20:00L.O)
[金~日・祝]11:00~22:00(21:00L.O)
定休日 水曜日
サイト ホームページ / 食べログ

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。 一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-