北新地「活海老バル orb」海老の凄さを味わい尽くす

infoこの記事は2014年9月12日に書いたものです。
現在とは紹介させていただいている内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

活海老バルorb北新地店 外観

北新地へGO!
職場が市役所から異動になってから、めっきり北新地は足を運ばない場所になってしまいました。ランチはとんでもなくお得なお店がたっぷりあるのですが、夜になると……やっぱり薄い財布には辛いお店も多いので

そんな、北新地に「活海老バルOrb」さんが殴り込んだ、しかもスペイン料理という噂を聞いていて、ちょっと前から行きたいなぁと思っていたんですが、「じゃあ、行こうや」と魅力的なお誘いを受けたので、ホイホイと参加させて頂きました。

場所は、これまた人気の「堂島精肉店」の真横、ランチにいっぺん行ってみたい「頂鯛」の真ん前ということで、食べ道楽には魅惑のエリア。
2階席を借り切って大宴会です。
(写真は基本的に4人前です)

Sponsored Link

北海道産 ぶどう海老 (1尾¥800)

濃厚な甘みのぶどう海老

濃厚な甘みのぶどう海老

いきなり希少な海老を生で。見た目の通り外観が青みがかって、殻ごしに葡萄色に染まった海老。
ボタン海老よりも大ぶりで、口にするともの凄く甘い! プリプリッという感じではなく、もちっとした食感に濃厚な甘みが一気にやってきます
殻の中に大きな卵を持っていて、これまた濃厚で美味しいです。

兵庫県産 鬼海老 (1尾¥450)

見た目はいかついが旨味は最高の鬼海老

見た目はいかついが旨味は最高の鬼海老

続いてもう一品。今度は鬼海老。一般的な海老のように殻が身にしっかりと巻き付いているのではなく、外側にまるで鎧か兜のようにつきだした見た目「いかつい」海老。
ぶどう海老とは真逆のプリップリ感が魅力。甘さもそうですが、旨味の強い海老らしい海老と言えば良いのでしょうか……最初の2品で、もうノックアウトされそうです。

アイスクリームのようなアリオリポテト (¥350)

見た目は完全にアイスクリーム……ですが

見た目は完全にアイスクリーム……ですが

これはもうアイデア勝ち。海老風味のアリオリポテトをコーンに盛りつけて、見た目は完全にアイスクリーム。
でも、見た目だけじゃないんですよ。コーンと一緒に食べるとこれが良い感じ。

コーンの中までぎっしりつまってます。

コーンの中までぎっしりつまってます。

バレンシアオレンジドレッシングの海老サラダ (¥650)

オレンジの酸味が素晴らしいサラダ

オレンジの酸味が素晴らしいサラダ

もちろんサラダにだって海老はたっぷり。
バレンシアオレンジドレッシングに、オレンジゼリーも添えてあってさっぱりとした味わいに。野菜がもりもりと食べられます。

ソフトシェルシュリンプのフリット (¥250)

殻まで包んだ春巻き風のフリット

殻まで包んだ春巻き風のフリット

殻まで柔らかいソフトシェルシュリンプを殻ごと春巻き風に包んで、ガスパチョを添えて。
そのままかじっても、ガスパチョにちょっと浸しても、パリパリの食感で食が進む進む、お酒が進む進む。

イニエスタ選手の農場のワインだとか……

イニエスタ選手の農場のワインだとか……

そうそう、こちらのお店。バルですので当然にビールやワインも楽しんで欲しいですね。ちなみにこの写真のワイン……世界的なサッカー選手であるイニエスタさんが所有する農場のワインだそうで……うん、なんかそんな感じの味がする……と、この辺りで、かなりが酔いが回ってたり。

子持ち紅ぼたん海老のアヒージョ (¥750)

子持ち紅ぼたん海老のアヒージョ

スペイン料理といったらアヒージョなワタクシ。ぼたん海老はしっかりと背で開いてあって、海老の旨味がぎっっっっっっしりオリーブオイルに染み渡っています。
パンを浸すと……もう幸せです。

オマールバターバケット (¥400)

オマールバターバケット

大ぶりのバケットにたっぷりのオマールバター。ガツンとくる旨味に…………あ、これアヒージョに…………最っ高! もう悶絶しますよ。ぜひ、アヒージョと一緒にオーダーすることをお薦めします。

オマール海老のつかみ取り

orb名物のオマール海老つかみ捕り! もちろん、北新地店でもやっています。つかみ捕りしたオマール海老はこれまた豪快に料理していただけるんですが……
同行者は、水槽にあるオマール海老で最も大きい奴を掴んで……なんと1kg越えの1004g。でかすぎでしょ。

活オマール海老 ロースト 海老のアリオリソース (100g ¥550)

オマール海老ロースト

うん、やっぱりでかすぎるよ……オマール海老は2種類の方法で調理していただきました。一つはロースト。見た目通りとんでもなく豪快にローストして、自家製のアリオリソースで頂きます。
身が大きくても、ぎっしりと味が詰まった食べ応えのある一品。写真のオマール海老は大きすぎますが、おおよそ半分ぐらいの大きさのものが平均的。それでも数人でシェアしないとお腹一杯になってしまいます。

活オマール海老 アヒージョ (100g ¥550)

オマール海老アヒージョ

いや、もう見た目が普通じゃない贅沢すぎるアヒージョ。
ぼたん海老のアヒージョとはこれまた違う濃厚な香り。「ちょっと、つまもうか」というアヒージョらしさの全くないアヒージョ。このサイズのバットごとオイルを持って帰りたいです。家でパスタに使いたい……

オマール海老出汁パエリア 焼おにぎり風 (¥400)

なぜか焼おにぎり風のパエリア

なぜか焼おにぎり風のパエリア

〆にご飯ものを…………なぜ焼きおにぎり風になる……。これもアイデア勝負に見えますが、普通のパエリアより食べやすく、握ってあるので海老の風味がぎゅっと詰まった感じが素敵です。

ふぅ、お腹一杯にもほどがある。飲み過ぎにもほどがある。

6人から可能の2階席はゆったりできる雰囲気

6人から可能の2階席はゆったりできる雰囲気

使わせて頂いた2階席は6人から使用可能。掘りごたつ式でクッションも備えたゆっくり出来る素晴らしい空間。4,500円からのコースもあるとのことなので、また使いたくなるなぁ

バルと言っても、色々な形態があるでしょうが、こういう風に特徴のあるお店は本当に良いですね。
天満の「活海老バルorb中華」とはまた違ったバルの形、堪能させて頂きました。ごちそうさま。

店名 活海老バルorb 北新地店
ジャンル バル、スペイン料理
住所 大阪市北区曽根崎新地1-9-13
電話番号 050-5570-3913 (予約専用番号)
06-6348-9020 (お問い合わせ専用番号)
交通手段 JR東西線・北新地駅 1番出口から徒歩3分
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 無休
サイト

ABOUTこの記事をかいた人

があ

大阪生まれ・育ち・勤めの闘う(?)公務員。 一般事務職で採用されたのに、今や福祉職だと勘違いしている人が大多数。濃い顔付きから沖縄人やらアラブ人やら間違える人大多数。違う、違うんだよ-