大阪らしい串カツをジャンジャン横町で堪能@新世界「ふじやま」

「大阪らしいお店につれてって!」

関西圏外から同業者が来阪する場合、必ず言われるのですが、意外と悩むんですよね。
個人的には大阪は何食べてもそこそこおいしい店にはたどり着けるので、「これぞ、大阪」みたいに一点推ししなくて良いので。

「大阪らしい」なら以前はお好み焼き、たこ焼きと言われていた粉もんですが、最近は串カツを食べたいと言われることも多くなってきました。
串カツと言えば、。有名なお店も、大阪以外でも知られるようになったチェーン店もありますが、そんな串カツど真ん中の地で、4月5日にオープンしたばかりの「ふじやま」さんに友人と行ってきました。

場所は新世界・ジャンジャン横町。他にも有名なお店も並んでいますが、店構えがすでに周囲になじんでいます。
店内は意外と余裕があり、カウンター席だけではなく、4人席もあって一人でもグループでも楽しめる造り。

さぁ、たっぷり喰うぞ。

 (¥80~¥300)

まずは何をおいても串カツから。

串カツは80円(茄子)~300円(海老)まで。肉、魚介類、野菜と定番のものはしっかりとそろっています。串カツ、いわゆる牛串カツは120円で、値段の中心は130円、140円。一つ一つの大きさは、他のお店と同じくらいか少し大きめといったところ。

ホルモン、アカセン、マルチョウといったホルモン串カツや、半熟玉子のような変わり種、大阪らしい紅生姜も当然扱っています。

ソースは二度づけ禁止

串カツと言えば合い言葉の「二度づけ禁止」ですが、こちらでもそのルールは健在。

薄衣でサクッとした味わいを好まれる方はソースは薄めに、でもやっぱりどぼっとソースをたっぷりとつけて食べるのも串カツのお楽しみ。

ビールや日本酒、ハイボールと一緒に食べるのもいいですが、チューハイやソフトドリンクもそろっています。
私は桜の季節ということで、色だけでももチューハイをチョイス。

どて焼き (¥280/2本)

串カツ屋さんには定番のどて焼き。

たっぷりしっかりと煮込んだどて焼き。甘みの強い味噌だれに一味をかけて。

これはお酒に合いますよねぇ。

とん平焼き(¥550)/豚キムチ(¥550)

串カツ屋さんといいつつも、その他のメニューも充実しています。

豚バラ肉を玉子で包んだ居酒屋メニューの定番「とん平焼き」や、

「豚キムチ」といった鉄板焼きのメニュー。串カツでも提供しているホルモンや、牛カルビ・ロースなども鉄板焼きメニューもそろっています。

温泉玉子はくずしていただくのが一番。

山かけまぐろ(¥550)

まぐろのお造りや、やみつき胡瓜、冷やしトマトに長芋短冊といったメニューもあるので、串カツや鉄板焼きの濃い目の味付けの箸休めにどうぞ。

ふじやまミックス(¥1,150)

串カツを食べていても食べたい大阪のお好み焼き。定番の豚玉(¥750)から、牛すじが入った月見すじコン(¥950)、食べ応えのあるもちトンチーズ(¥980)など。

こちらも一人サイズの鉄板で提供されます。

ふわふわで食べやすいお好み焼き。串カツと粉もんの代表格・お好み焼きを食べるぜいたく。

新世界ホルモン焼きそば(¥820)

お好み焼きといえば、次は焼きそば。

選ぶならばやっぱりホルモン焼きそばですね。すっきりとしたソースにむっちむちの太麺の焼きそばがたまりません。

この麺はかなりおすすめ。

 


一人で色々な串カツをビールやハイボール片手に楽しむも良し、観光がてら仲間でワイワイと楽しむもよし。子ども連れでもテーブル席でゆったりと楽しめます。

あらごしのミックスジュースもおいてあるのも個人的にはポイントが高い

串カツの本場、新世界に殴り込みをかけた新店。誰でも連れて行けそうないいお店だと思います。おいしいしね。
次に来阪する同業者さん、一緒に行きましょう!

店名 ふじやま
ジャンル 串カツ
住所 大阪市浪速区恵美須東3-2-19
電話番号 06-4393-8404
交通手段 大阪メトロ御堂筋線・動物園前駅より徒歩4分
営業時間 11:00~22:00
定休日 未確認
サイト 食べログ

最新情報をチェックしよう!
ad