たっぷり250g!焼肉の本場・鶴橋でがっつりホルモンランチ@鶴橋「鶴橋ホルモン本舗」

写真(鶴橋ホルモン本舗 店頭)

大阪で焼肉の本場といえばやはり鶴橋。 在日朝鮮・韓国人も多く暮らす鶴橋は、目隠ししていても駅についた途端に焼肉の匂いでどこにいるか分かってしまうほど。

夜になれば肉の焼ける香ばしい香りに、楽しく飲んでいるにぎやかな声の響くまちですが、昼にやっているお店は意外と少なめ。

ランチに焼き肉は、価格だったり、匂いだったり、色々とハードルが高いものですが、今回はそれをふっとばす位の魅力があるメニューをご紹介します。

赤身・ホルモンミックスランチ(1,000円)

ハラミやサムギョプサルのランチもありますが、価格と内容のバランスが一番良いのが「赤身・ホルモンミックスランチ」。

写真(赤身・ホルモン)

ハラミは130g、サムギョプサルは豚肉150g、黒毛和牛ランチは200gで1,800円ですが、この「赤身・ホルモンミックスランチ」はなんと250g1,000円でこの量はかなりお得です。

写真(サラダ、キムチ)

もちろんお替わり可のご飯があり、キムチ、サラダ、わかめスープ付きで、万全の構えです。

写真(店内カウンター)

店内はきれいなカウンターで、2人ごとに焼き網があるので、お一人様でも入りやすい雰囲気になっています。

写真(肉を焼く)

しっかりと味付けされた赤身肉とホルモンを早速焼きましょう。

写真(レバー)

焼き上がると、あっさりとしたつけダレにつけていただきます。ホルモンは日によって異なるようで、この日はレバーやセンマイ、マル腸が含まれていました。 うんまいです。バラエティ豊かなホルモンがランチタイムにしっかりと食べられるのはうれしいですね。

写真(オンザライス)

もちろん、オンザライスも楽しめます。 もみダレはかなり甘め、つけダレはあっさりとご飯に本当によく合います。

写真(ホルモンメニュー)

ホルモンは一品330円からで提供されています。 周りを見るとランチタイムからお酒を飲みながら楽しんでいる方がたくさん。うーん、うらやましい。 追加オーダーしたい気持ちはあるのですが、今日はこれまで。 しっかりと食べて、午後の仕事に向かえそうです。

ランチタイムでしっかりと食べられる焼き肉、ホルモンランチ、ぜひ食べに行ってみてください。

店名鶴橋ホルモン本舗
ジャンル
住所大阪市天王寺区下味原町5-20
電話番号050-5596-3447
交通手段大阪メトロ千日前線・鶴橋駅より徒歩1分
JR大阪環状線・鶴橋駅より徒歩1分
近鉄・鶴橋駅より徒歩1分
営業時間[月~木]11:00~22:30(LO.22:00)
[金・土・祝日前日]11:00~23:15(LO.22:45)
定休日無し
サイト店舗ホームページ / ぐるなび / 食べログ
最新情報をチェックしよう!
ad