おじさんにも日傘が必要だっ!

あっついですねぇ~。お盆に入りましたが、暑すぎて写真みたいにどこでもぐたーんと倒れてしまいそうです。いや、私はこんな少女ではありませんが。

これだけ暑いと外にでるのも嫌になりますが、この度、使っていた日傘の骨が2本折れて使用に耐えなくなったため、新しい日傘を購入しました。

前の日傘を買ったのが2013年6月なので、4シーズンぶりの買い替えです。
男性で日傘を差す人は4年前からあまり増えていない感じがするんですが、いや、本当に日傘って刺していると快適ですよ。

男性用日傘、初めて使ってみたが予想以上に快適な件。

Masanori Yamanakaさん(@gar_osaka)がシェアした投稿 –

Sponsored Link

男性用の日傘が少なすぎるっ

男性用の日傘って4年前に購入したときもそうだったんですが、女性用と違って圧倒的に少ないなぁという実感。2年ほど前にはちょっと男性用日傘が話題になったこともあって、一時期少しだけ色々なデザインが増えた感じがしたんですが、今年見に行くとほとんど無くなっていました

私が以前から使っているのは、心斎橋みや竹が販売するMcRossa(マクロッサ)

ドクロはいとうせいこうさんのデザイン、元々いとうさんがTwitterで「男日傘売ってないかな? 俺、ドクロ柄の欲しい」ということが呟いたことがきっかけで出来たデザインです。

ver.3になって晴雨兼用になったり、カラーもイイ感じの色合いになっていますが、ちょっとお高い。いや、4シーズン使っていて品質は良いのは分かっているんですが。

と、いうことで、3日前からウロウロと日傘を求めていくつかのお店に行ってみたんですが……もうねぇ、男性用というだけで無難なデザインの多いこと。雨傘と日傘は使用する場面が明らかに違うんですから、いかにも雨傘なデザインはかっこわるいやないですか。
あぁ、少し高いけどMcRossa買うか……と思っていたところ。みつけましたよ、好みのタイプの柄の日傘。

日傘だからこそ華やかに

Loft梅田店で日傘を探していたんですが、男性用のものは売っていなくてどうしたもんかねぇと思っていたら、特設で販売していた日傘の柄に目が引かれました。花火柄紫陽花柄、そうそう、こういう華やかなのがいいよねぇ……女性向けやけど。良く見てみると手拭いなどを販売している鎌倉のnugooが作った日傘”sun sun”。
なるほど、ウチが好きそうな柄な訳や。

と、そんな華やかな柄の中に一つ黒地のものが。おぉ、これなら男性が持ってもおかしくない。イイっ!

黒地に大きさも太さも違う格子を重ねたモダンなイメージ、一つだけブランド名を書いた赤い格子があるのも素敵です。
親骨の長さは50cmと小さめ。雨傘として使用するには私には小さすぎますが、日傘は雨傘と違って、日光を遮る最低限の大きささえあれば問題ありません。

UVカット率は90%以上となっていますが、性能的には男性用として販売されている日傘の中では劣ります。99.9%とかうたう日傘が多いんですが、そういったものとの一番の違いは、傘の質感。この日傘、ポリエステル80%・綿20%の生地で柔らかく、持ったときの軽やかさが圧倒的に優れています
日傘に求められているのはUVカットと遮熱性だっていうのは分かるんですが、東急ハンズで販売されている日傘などは、同じポリエステル80%・綿20%なのに表も裏もてらってらで、分厚くで野暮ったいんですよ。いや、もう完全に好みの世界やとは思うんですが。

細かな機能性に惚れた

この日傘、持ち手の部分が竹だったり、和風のタッセルも素敵なんですが、傘袋がまたイイっ。

変わったところにボタンが付いているなあと思っていたら。

あ、広がるんだ、これ。
この日傘、収納時は骨を三つ折りにしないといけないのですが、普段使用するときは三つ折りの折りたたみ傘って折りたたむのが結構面倒で二つ折りの状態で持ち歩くことが多いです。そんな二つ折りの状態でも、傘袋のボタンを外すと収納できるという機能性。これは惚れます。

どうでしょう? あなたも男日傘買ってみませんか? 真夏の炎天下に「自分だけの日陰」が出来るのは思っている以上に快適ですよ。

店名 「拭う nugoo®」鎌倉
ジャンル 手拭いなど
サイト ホームページ / Facebook / Twitter