GW突入! 万博公園に関西のスター級カレー店集結「第3回カレーEXPO」

万博記念公園に3回目の嵐がやって来ました……というばかりの写真になってしまいましたが、本日4/29(土)からゴールデンウィーク中の休日6日間で開催の第3回カレーEXPO、第3回にして初日朝イチで参加してきました。

究極のカレー 関西版」などで活躍する関西の著名ブロガーやカレー店の皆さんの推薦するカレー店が一同に集結するこのカレーEXPO、42店舗(ウチ5店舗は開催期間中入れ替わりで全47店)+KansaiWalker×口癖はカレーコラボの日替わり店舗の日本一スパイスカレーが盛り上がっている大阪を中心とした関西のカレームーヴメントを彩る計43店舗を一気に味わうことのできる関西最大級のカレーイベントです。

Sponsored Link

カレーブロガー推奨の合いがけをどうぞ

「43店舗もあると、どれを食べたらいいか分からない!」というあなた。分かります。私もカレオタ(カレーオタク)やないので、知っている店以外はさっぱりです。
友だちで集まって、それぞれのカレーを少しずつ頂いたんですが、どれもこれも美味しすぎて、「これ喰っとけ!」と進めると43店舗書かなきゃいけなくなるので、かれおた★-curry maniax-のTAKさんにカレーEXPOの楽しみ方をうかがってみました。

カレーEXPOでは、チケット販売所でカレー券を購入して、好きな店舗でカレーと引き換えるスタイル。ライス(250g)300円、カレールー(ハーフサイズ)が500円でチケットを販売していますが、少しだけお得なカレールー2杯+ライスのカレーセット券1,100円で購入するのが一般的です。
なので、カレーセット券で味わえる2杯のカレーを合いがけにして頂くのが一番楽しめます。もちろん、好きそうなカレーをそれぞれチョイスしていただければ良いのですが、TAKさんがチョイスした合いがけをご紹介

(12)f-cafe’×(31)虹の仏

まずは大阪市東淀川区のf-cafeさんの「鯛とアサリ出汁のキーマカレー」×大阪市天王寺区の虹の仏さんの「出汁キーマ」の、出汁カレー合いがけ!

f-cafe’さんは、私も以前メシコレでご紹介させていただいたのですが、カレー店ではなく美味い洋食をリーズナブルな価格で提供している隠れた名店。カレーEXPOには自家製フォンドボー、ブイヨンをベースにイカ墨を加えた「洋食屋さんの黒カレー」しているんですが、裏メニュー(ってFacebookに店長書いてた)の「鯛とアサリ出汁のキーマカレー」はさらりとした旨味の塊のような美味いカレーを提供しています。

虹の仏さんは、私にとっては平日の心のオアシス、職場か一番近いスパイスカレーのお店です。
普段から提供されている「出汁キーマ」をひっさげてカレーEXPO初参戦です。旨味の強い和出汁と挽肉の強いコクが特徴的なカレー。普段店舗で出されているときは副菜もたっぷりのスリランカカレースタイルで、たっぷり混ぜ混ぜして楽しめるカレーです。

二つのカレーとも「出汁」推しなんですが、特徴は全く違うカレーで驚くこと受け合いです。

(41)レオーネ×(9)NOMSON CURRY

次は同じ題材を使ったカレーの比較ということで大阪市北区・北新地のレオーネさんの「バター・カニ・カレー」と、大阪市浪速区のNOMSON CURRYさんの「蟹の殻炊き出汁 ズワイガニのキーマ」のカニ合いがけ

レオーネさんは、北新地で営業されているイタリアンの名店。ランチにカレー、ビリアニを提供されているのですが、そのいずれもがとんでもなく美味しいお店です。第1回のカレーEXPOから出店されていますが、今回もベニズワイガニをたっぷり使ったカニのエキスの塊のようなとんでもなく美味しいカレーを提供されています。カレーEXPO限定のカレーですので、これは見逃せません。

NOMSON CURRYさんは店主の気まぐれで毎日のようにメニューが変わりますが、肉、野菜、海鮮とそのどれもが美味しいお店。
お店のマスコットキャラクター「ニャンビー」の「すーん♪」に癒やされます。
こちらのカレーはレオーネとは全く違うアプローチで、新鮮なスパイスの辛味と合わさるカニの旨味が楽しいカレーです。

同じ題材でもアプローチが違うとこんなにも違うカレーが出来上がるという、そんな楽しさを味わえる合いがけですね。

(28)ナッラマナム

お店によっては、パンフレットに掲載しているメニュー以外のカレーも提供しています。
大阪市中央区のナッラマナムはそんな一店。平日の昼間のみ営業なので、実は私はまだ未訪問のお店です。
裏メニューという訳ではありませんが、ブースで販売している3種類のカレーを購入して合いがけに。

パンフレットに記載している「大人の合い挽き麻婆キーマ」は、イベント用に作ったスパイスを効かせた一品。個人的には、今回食べた沢山のカレーの中でも、一番好みだったかも。
豚肉の粗挽き感と、山椒の効き方のバランスが最高で、麻婆カレーは他のお店でも出していることがあるんですが、この組み合わせは抜群ですね。

(7)まるせ

そんなに沢山食べられんわいという方に、最後に合いがけではなくて一つのお店のカレーを。大阪市北区のスパイスカレーまるせさんは、「鶏出汁に柑橘と山椒のアクセント!豚キーマ×チキン×豆の豪華3種盛カレー」を提供。3種類のカレーをカレーチケット1枚で頂けるというお得感もそうなんですが、その3種類がどれもまた美味いです。
柑橘と山椒のアクセントが本当に効いていて、食べやすいカレーになっています。

って、中津1丁目ってここも自宅から近いのにまだ行っていないお店だった……早く実店舗にも行ってみよう

スイーツEXPOも同時開催


前回に引き続いて、「スイーツEXPO」も同時開催しています。

大阪市北区・中崎町のがるる氷さんのかき氷をはじめ、ドーナッツや和菓子、マカロンにプリン。子どもたちだけでなく、大人にも楽しいスイーツのブースが15店舗。

さらに今回は「パン博」と題してパン店や、「EXPO Coffee Weekend」ということで、珈琲専門店も複数出店。雑貨マーケットに古本市、ステージなどイベントも盛りだくさん。

カレー店はカレーEXPO用のスペシャルカレーを用意したり、子ども向けの甘口カレーを用意したり、回を重ねるごとにそのレベルは上がるばかり。東の広場は芝生でこの時期は特に気持ちいいです。親子で、友だちと、彼女・彼女とEXPOCITYや万博記念公園も合わせて、ぜひGWをお楽しみください!

イベント名 第3回カレーEXPO
開催期間 2017年4月29日(土)・30日(日)、5月4日(木・祝)~7日(日) 9:30~18:00(Lo.17:30)
※万博記念公園の入場は16:30まで
開催場所 万博記念公園 東の広場
交通手段 大阪モノレール・万博記念公園駅より徒歩約10分
サイト 公式サイト/Facebook/Twitter