天六に味噌ラーメンの新星が登場!「麺と人」

infoこの記事は2012年6月10日に書いたものです。
現在とは紹介させていただいている内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

食べログでレビューを結構長くやっているんですが、ウチのレビューで一番多いジャンルが「ラーメン」です。
単にウチがラーメン好きやっていうのもあるのですが、ラーメン店は一人で入りやすいのもありますし、値段も手頃。ついつい、お腹が空いたらラーメン店を探してしまうのです。

食べログでレビューを書く時に、ちょっと嬉しくなるのが、「新店登録」。
まだ誰もレビューを書いていない店を見つけて、それがまた美味しかったお店だと意味もなく優越感を感じます。その反対に、自宅や職場のすぐ側で友人レビュアーなどに新店登録されると、ちょっと悔しくなってしまいます。

と、言うことを @TAK530923 さんにやられてしまいまして、「くそーっ、すぐに行ってやろう」と思っていたら、今日の昼には @miutanpapa さんまでにも先を越されてしまいました。
二人にいぢめられたので、今日はさっそくそちらに食べに行くことにしました。

「麺と人」さんは天六からちょっと加納総合病院の方向に向かってあるいて、さらに路地に入ったところにあります……
いや、この説明は地元の人間やないと分からへん(^^;
実は、10年ほど前、新婚時からしばらくはウチは長柄に住んでまして、この通りは帰り道の一つ。
マンションがポツリポツリと立って開発されていってはいますが、この辺りは細い路地と昔ながらの古い家が並んでいる場所だったりします。

……しかし、ここに良く店開こうと思ったな……天六の交差点より南側とか、中崎町の方に向かうなら分かるんやけど。

店舗は完全に一般の古民家を改装した作り。座席数も8席+テーブル(3人くらいかな)のそれほど大きなお店じゃありません。
天井と壁は民家時と同じ剥き出し。
面白いのは小さな樽に石を置いた座席。角々していませんが、ちょっとお尻に堅い感触(笑)
赤い暖簾で「麺と人」と小さく店名を出していましたが、ウチの食事中に近くに住んでおられるおばあさまらしき方が「ここは何屋さん??」と顔を覗かせるくらい、なんとも街に馴染んでいる感じ。

メニューは味噌ラーメンと味噌つけ麺。夜は豚足などちょっとしたおつまみやお酒も用意しているようです。
味噌のみのラーメン店て、最近知らないなぁと思いつつ、初見ということもあって特製チャーシュー味噌麺をオーダーしてみることにしました。

さてさて、提供された特製チャーシュー味噌麺。レアな仕上がりのチャーシューが目に美しいです。
若いシェフが茹でもやし、白ネギ、味玉、ゴマと丁寧に仕上げるので期待が高まります。
まずはスープ。
おぉっ、臭みがない!
豚骨スープがベースと聞いていたので、ちょっとくどい感じを想像していたのですが、全く豚骨ベースの臭みがありません。味噌で隠しているという感じでもなくすっきりとした濃いめの味噌汁のような味わいです。
うーん、このスープ、かなり好きかも。

麺は自家製のストレート麺。店奥に設置されている製麺機で作っているものですが、無添加・無香料の麺とのこと。
茹で加減は若干柔らかめなんですが、濃いスープとの相性が良くてこれもいいっ!
なにより、白ネギ、茹でもやしという味噌ラーメンには定番のトッピングとこの麺、スープの絡み方が絶妙です。

そしてやっぱり見た目にインパクトのあるレアチャーシュー
変に小細工をしていない肉々しいチャーシューで、食べ応えは抜群。さすがは天満の食肉店出身だけありますね。
これはチャーシュー麺に必ずすべきかと。

いやぁ、中高生の頃は味噌ラーメンが一番好きだったんですが、最近はコレという味噌ラーメンに出会っていませんでした。ちょっとこれはハマりそうですね。
食後、店長さんに「どうですか?」と聞かれたので、「いやぁ、美味い店があるって聞いて来たんですが想像以上でした。」と答えました。
たっぷり他の人にアピールしてくれと頼まれましたので、絶賛応援させていただきます。
私も @TAK530923 さん同様、つけ麺の為に再訪を約束しましたので、残業時にでもお伺いしたいと思います。

美味しかったです。ごちそーさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 天神橋筋六丁目駅、天満駅、中崎町駅