定食-喉黒

ノドグロの定食を頼んだら望外にうまいラーメンを食べられた件@東梅田「宝雲道」

定食-喉黒

宝雲道おいしい魚の定食が食べられると聞いて、東梅田までウォーキング。

炭火焼きで、サバやノドグロ、鰯、アジ……これはやっぱり贅沢にノドグロだよね、とオーダーしてしばらく待っていると、

「お待たせしました。ノドグロです。」

んんん??? 思ってたのとちゃうやん!!!

……とまぁ、茶番はここまでで。ちょっと衝撃的なラーメンをいただいてきました

炭火焼濃厚中華そば定食(喉黒) ¥1,350

定食-喉黒

「炭火焼濃厚中華そば定食」はいわゆるラーメンライスのスタイル。

トッピングは別添えになっています。お店の方曰く、スープが冷めるので最初の一口は熱々をいただいてもらえれば、らしい。

海苔の佃煮と味噌小胡瓜は、ご飯の友かな。トッピングにあまり合いそうな感じじゃないし。

今回は、トリュフ煮卵を追加(+¥100)

トッピング

ついているトッピングは提供直前にトーチで炙ったチャーシュー、焼き海苔、刻み玉ねぎに、珍しいのが炭焼ネギ。香ばしさと良い香りがスープに加わります。

中華そば(喉黒)

ということで早速スープをば。

……すごい。これはすごい。

アゴ出汁ベースのスープなんですが、口にすると想像外に焼き魚のようなうま味が広がります。なんだこれは。
あらかじめ、グルメ仲間のレビューを読んでいたので、スープの仕組みは分かっていたのですが、それを知っていても、今まで味わったことのないタイプのスープです。

炭火で焼いたノドグロの身をミキサーにかけた濃厚なペーストをベースになるアゴ出汁に合わせたスープなんですが、うま味がとんでもない。

中華そば(喉黒)

トッピングをのせていただくと、ラーメンとしての完成度がさらに上がります。

ノドグロペーストとスープの割合も良く考えられており、ドロドロ過ぎずスープとしての一体感が素晴らしい。「魚の炭火焼を丸ごと啜る」というコンセプトのラーメン、これは驚きました。

焼き魚をそのまま提供するよりも、フードロスも抑えることができますし、何よりおいしい。ラーメンで魚系スープは結構あるんですが、身をがっつりと混ぜ込んでしまうという、いやぁ、すごいな、これ。

あえて難点をいうならば、若干ではありますが小骨と思われるものがペーストに含まれており、スープを飲み干そうとするとザラッとした舌触りがします。ですが、その雑味も含めて「炭火焼きの魚」を味わうという意味で、素晴らしいラーメンだと思います。

炭火焼濃厚中華そば定食(海老と赤魚) ¥1,100

濃厚中華そば(海老と赤魚)あまりにも衝撃的なラーメンだったので、翌日に再訪(こういうことは初めて)しちゃいました。

で、次は海老と赤魚をオーダー。スープの色が全く違います。

中華そば(海老と赤魚)ノドグロとは全く違います。

これもまたイイっ!

海老ラーメンは他にもあるんですが、スープの完成度が高く、単に海老だらけというのではなく、ドロッとしたペーストが麺にからみ、うま味の強いスープが後追いでやってきます。味が違いすぎて全く別のラーメンですね。これ。

うまいというのは変わりありません。

トリュフ煮卵

トリュフ煮卵はノドグロにも海老と赤魚にも合いますが、風味が強いので、最初に崩さず味変くらいのつもりで食べるといいかも。

和え麺

お腹いっぱいにしたい人は、替え玉ならぬ「和え麺」(+¥200)を追加オーダーすると良いと思います。

醤油ダレにあえ、サイコロチャーシュー、炭火焼ネギと一緒にあえて提供されるので、そのまま食べてもおいしく、残ったスープにつけ麺のようにしても食べられます。

これは他のメニューも試したくなるなぁ。鯖、ノドグロ、海老と赤魚、イカ、鰯、アジといった魚類に加えて、トウモロコシ、マッシュルームもあるので、次はトウモロコシを試したいと思います。

いやー、今年一番の驚きのラーメンでした。ごちそうさま。

店名 炭火焼濃厚中華そば 宝雲道
ジャンル
住所 大阪府大阪市北区太融寺町5-15 梅田イーストビル1F
電話番号 06-6355-4425
交通手段 大阪メトロ谷町線・東梅田駅より徒歩5分
営業時間 11:00~17:00 (スープ無くなり次第終了)
定休日 無休
サイト 食べログ