62/62ページ

62/62ページ

キャラメルボックス公演「夏への扉」を観てきました。

 ロバート・A・ハインラインの「夏への扉 」はウチにとって特別な作品です。  いや、「ウチにとって」やないですね、「夏への扉」というとSF小説のベストは? と聞くと必ず登場する作品で、旧訳の発行日は1979年、物語の舞台は1970年と「未来」の2000年。SF小説の古典中の古典、名作中の名作と言って良い作品です。  そんな作品を演劇集団キャラメルボックスが「世界初舞台化」すると聞いたのは昨秋。同劇 […]

Google翻訳を先生にして遊んでみた

 iPhone版のGoogle翻訳アプリが登場しました。  Webで外国語に翻訳というのは、Googleだけの技ではなくexciteやYahoo!でも当然のようにやっていますし、iPhoneアプリもそれぞれ公開しているのですが、Google版の凄いのは57言語に対応していることと、音声入力が可能なこと。  そう、渡辺謙さんです。  最近、やたらとGoogle検索の音声入力がCMに流れていますが、あ […]

キングジム社SHOT NOTEが面白い!

 昨日、いや一昨日ですね。文具界の新星「SHOT NOTE」が発売されました。  たかがメモ帳でしょ?  その通り、たかがメモ帳です。ですが、このメモ帳、文具マニア、iPhoneユーザーにはたまらない魅力をもったメモ帳なんです。  発売日にわざわざ文具店に行って買うなんて……と酔狂に思う方もいるでしょうが、ファーストインプレッションをレポートしてみようかなと思ってしまいました。

  • 2011.01.01

NewYear’sDay

今年も無事、新しい年を迎えることができました。……ちょっと喉が痛いので不安ですが。 と、いうことで昨年同様、年賀状を貼り付けて(Web上に掲載するために選んだ写真は差し替えていますが)まずは新年のご挨拶とさせて頂きたいと思います。 今年の年賀状は……うーん、自分としては不満の残るデザインです。少なくとも「ウサギの写真は直接使わない」という意気込みだったのですが、娘が作った縮緬人形が意外と出来が良く […]

終わりのはじまり

なんだかこんなタイトルをつけると「LOST」のようですが。 ここ3日間、以前のブログのデータの復旧に努めていたのですが、どうにも巧くいかず、ここ数年で書いたものを復旧させるのにはかなり時間がかかりそうな雰囲気です。 たとえば、iPhoneを購入して半年の頃、「iPhoneてこんなにおもろいねんで」なんてエントリは、AppBankさんでリンクを貼って頂いたり、個人的にはめっちゃ好きやったんですけれど […]

1 62