• 2018年12月23日
  • 2018年12月23日

彗星マジック「ポストグラフ」不器用だからこそ

1888年、ポール・ゴーギャンは南フランスのアルルにあったフィンセント・ファン・ゴッホの「黄色い家」で共同生活を送りますが、その生活は9週間で終わりを告げ、ゴッホは自身の耳を切り落とし、それをもったまま売春宿に向かったと言われています。 友人からのお誘いで、前知識なく観劇に。 年内おそらく最後になる観劇でしたが、とっても素敵なものを見させていただいた気分なのでご紹介。 不器用な画家たちがそれでも前 […]

  • 2018年12月8日

キャラメルボックス「リトル・ドラマー・ボーイ」昔と今日と未来

仕事に区切りをつけて早めに職場を抜け出して、次の年は最初から仕事を休みにして……21世紀になってから、この季節は新神戸に向かってキャラメルボックスのクリスマス公演を楽しんでいました。 新神戸オリエンタル劇場の閉館を聞いてさみしく思っている冬ですが、キャラメルボックスは今年もちゃんと関西にやってきてくれました。 新神戸でなく西梅田で、2階席でも舞台からの距離が近く感じる新神戸オリエンタル劇場ではなく […]

  • 2018年12月1日

区内随一の旨辛麻婆ランチであったまる@上本町「中国酒家 菜都」

ちょっと私的な事情でブログをお休みさせていただいていました。ようやく、少しずつ再開できる見込みがたったので、何か書こうかなぁ……と思ったら、メシコレで紹介しておきながらこちらでは紹介していないお店があるのを思い出しました。 つい先日、仕事の合間に伺うことができましたので、改めてご紹介。 中華料理の「菜都」(さいと)さんは、元々は帝塚山でお店を出しておられたんですが、3年前に上本町に移転。味は本格、 […]

  • 2018年11月3日
  • 2018年11月5日

天王寺区広報紙11月号 幻坂~天王寺七坂~の魅力

天王寺区の広報紙11月号、一昨日発行され、天王寺区役所やJR天王寺駅ほかで手に取ることができます。 今月の表紙は天王寺七坂の美しい風景をとらえています。カメラマンのMさん、さすがいい仕事します。 私が広報担当していたときから「天王寺七坂」は題材にしたいと思っていたので、ようやくタイミングがあって特集になったなというところですが、個人的には「自分が担当のときにやりたかった!!」という気持ちで一杯。 […]

  • 2018年10月25日
  • 2018年10月24日

炭焼きステーキでご飯がとまらんパワーランチ@堂島「仔牛」

モヤモヤしたときに食べたいランチがあります。 体に気をつかってとか、カロリーオーバーになるかなぁとか全く考えないでがっつりと食べるパワーランチ。 ちょっと仕事でモヤモヤすることがあって、以前、中之島で仕事をしていたときにお世話になっていた「仔牛」さんに久しぶりに行ってきました。 牛ロース・豚肩ロースミックス(1,000円) ランチメニューは全て税込1,000円。 店名のとおり牛ロースステーキが一番 […]

  • 2018年10月20日

劇団レトルト内閣「まつりGORIN」ちょっとだけ前向きになる音楽劇

第1回大阪フリンジフェスティバル参加作品、劇団レトルト内閣の新作、「まつりGORIN」初日を楽しんできました。 大阪フリンジフェスティバルは、イギリスのエディンバラで毎年開催されている世界最大の演劇フェスティバル「エディンバラフェスティバル」のような盛り上がりをめざしています。自主参加型の「エディンバラ・フェスティバル・フリンジ」は参加演目を見ているだけでも「行きてぇ~」思うくらいで、今年は私も大 […]

  • 2018年10月13日

キャラメルボックス「ながれぼしのきもち」

キャラメルボックス秋の公演は、春に引き続きグリーティングシアター。この時期の公演は、普段行かないところを小規模の人数でまわるグリーティングシアターが定着してきましたが、今回は兵庫県明石市のアワーズホールで。 少し苦い家族劇 氷川圭太は5年間勤めた会社を辞めたばかり。生真面目な性格が災いして仕事を抱え込み、体を壊してしまったのだ。そこへ、半年前に亡くなった祖父・雄次朗の弁護士から連絡が入る。瀬戸内海 […]

  • 2018年10月2日

天王寺区広報紙10月号 特殊詐欺を許すな

天王寺区広報紙10月号が発行されました。 私が今所属している危機管理課は防災だけではなく、防犯も担当しています。そこで以前から天王寺警察さんを広報紙で取り上げたいなぁと思っていたのですが、6月に発生した北部地震以降、お問い合わせが増えていると実感している特殊詐欺、一般的によく知られているのは「オレオレ詐欺」を題材にしていただきました。 こういう題材だと困るのが「思わず手に取ってみたくなる」が至上命 […]

  • 2018年9月23日
  • 2018年9月23日

「大衆食堂 淀」閉店しました

飲食店は2年以内に50%が、10年以内に90%が閉店すると言われています。それを考えると頑張ったんだということなんだろうと思います。 大阪市北区で父母が経営していた「大衆食堂 淀」が閉店しました。 私が報告するのは少し違う気もするのですが、父母も兄弟もこういった情報発信には後ろ向きなうえ、父の入院後「休業」としたまま「閉店」することになったので、なんらかの形でお客様にお伝えしたいと思ったので記事を […]