MONTH

2018年3月

  • 2018年3月31日

キャラメルボックス「夏への扉」 何もかもが愛おしい

かつてオールタイムSFベストの1位に輝いたこともある(2014年にSFマガジンが創刊700号記念に行った調査では9位でした。1957年に書かれた作品なので、50年以上たってもまだ10位以内にはいっているのも凄いですが)タイムトラベル小説の名作中の名作「夏への扉」。私も中学生の時に福島正実さんの訳で初めて読んで、人間関係がうまくいかずに悩んでいた学生時代や女の子に振られた時とか、凹むときには再読して […]

  • 2018年3月29日

かわいすぎて親子で悶絶!春休みに絶対食べたい動物園の白くまカレー

子どもを連れて動物園。子どもが小さい頃は、私も天王寺動物園に連れて行っていましたがそういったところのランチって高いわ、まずいわだったイメージしか無かったもんです。ところがそんな時代は今や昔。国内第3位の入園者数を誇る天王寺動物園、開園100周年を迎えた頃から色んな取り組みをされています。 園内のレストランも昨年10月にリニューアル。そこでいただける「白くまカレー」が大人気なんです。 白くまカレー( […]

  • 2018年3月24日
  • 2018年4月8日

my home town わたしのマチオモイ帖「つくりたくなる展覧会vol.2」 マチへのオモイはひとそれぞれ

大好きな展覧会がメビック扇町で開催されているので行ってきました。 「my home town わたしのマチオモイ帖」、東日本大震災が発生した2011年の春、一人のクリエイターが自身のふるさとを綴った小冊子「しげい帖」から始まった「わたし」と向き合うクリエイターたちの試みです。 多くのクリエイターが自分の大切なマチを冊子にして伝える「マチオモイ帖」が全国に広がり、毎年新しい「マチオモイ帖」が増えてい […]

  • 2018年3月19日
  • 2018年3月19日

「たちじゅう」ってなんのこと? 代替品ではないおいしいお重@阿倍野「たちじゅう 園」

「土用丑の日」って年に4回あるって知ってましたか?一番良く知られているのは夏ですが、他の季節にも土用はあるんですよ。ちなみに今年の春は4月27日が「土用丑の日」になるようです。 「土用丑の日」というとウナギですが、ニホンウナギは絶滅危惧種となっており価格が高騰し続けているため、我々庶民にとってはウナギを食べる機会が減ってきています。それでもウナギ(のようなもの)を食べたいと思うと、蒲焼きにしておい […]

  • 2018年3月17日

大阪名物、上質の和牛ちりとり鍋がボリュームありすぎ@北浜「鉄板鍋やなきち 北浜店」

「ちりとり鍋」って知っていますか? ちりとりの形に似た底の浅い鍋を使った牛鍋料理。たっぷりの野菜と肉を食べられるのがおすすめのポイント。 仕事がちょっと行き詰まっていたある日、そんなお店へのお誘いがあり北浜へ。 食べ仲間との楽しい時間を過ごさせていただきました。 塩タン(¥1,200) 「ちりとり鍋」が売りのお店ですが、焼肉も実はおすすめです。塩タンからいただきましたが、出力の強いIHコンロに薄い […]

  • 2018年3月9日
  • 2018年5月27日

細麺なのに心地良いコシ。大阪讃岐うどんの伝道師復活@日本橋「き田たけうどん」

昨年6月惜しまれつつ閉店した「釜たけうどん」。もともとはうどん好きのただの人だった木田武史さんが、讃岐うどんを大阪にあう「もちもち」とした食感の麺にして大人気となり、さらにその技術をオープンに伝え続けた結果、たくさんのうどんの名店が大阪、関西に生まれたのは知っての通り。 「新たなチャレンジ」のための閉店と伝えられていましたが、日本橋で堂々復活。3月1日に「き田たけうどん」さんとしてオープンされまし […]

  • 2018年3月3日

「夏への扉」が再演されるので、キャラメルボックスの原作物の魅力を書いてみる

私が大好きな演劇集団キャラメルボックス。今月、ロバート・A・ハインライン原作の名作SF「夏への扉」を7年ぶりに再演するんですが、楽しみすぎてついついこんなエントリを書いてみようと思いつきました。 原作物のテレビドラマ化・映画化などというと、特に原作ファンは期待しつつも不安になってしまうもんです。そして、ドラマや映画になったあとに盛大に「なんでこうなるんやぁー!!!」とつい叫んでしまいがちです。好き […]

  • 2018年3月1日
  • 2018年4月1日

天王寺区広報紙3月号「大阪フィルム・カウンシル」映像と大阪を結ぶ仕事

広報紙3月号発行されました。今回の表紙は福山雅治さんが出演されている映画「マンハント」から素材を提供いただき、映画のフィルム風にレイアウトさせていただきました。 行政の広報紙らしくないこともあって、区役所で配架しているものはかなり良い感じで手に取っていただいているようです。手に取っていただき読んでいただけるのはありがたいことです。 映画「マンハント」と大阪 2月9日に公開された映画「マンハント」。 […]